認定NPO法人湘南フィルハーモニー管弦楽団

一般 オーケストラ

認定NPO法人湘南フィルハーモニー管弦楽団の楽団紹介

CAG(Chigasaki Amateur Group)は、1977年の創団時、茅ケ崎高校に着任した教師6人の小さな集まりでしたが、今では団員も増え、月2回の練習と年1回の演奏会ならば参加できるという音楽愛好家の集団として、湘南の地に根付いた音楽活動を続けています。

  2003年(平成15年)には、創団25周年を迎え、茅ケ崎弦楽合奏団から茅ヶ崎室内管弦楽団(Shonan Chamber Orchestra)へ、また湘南フィルハーモニー管弦楽団(Shohnan Philharmonic Orchestra)と改称しました。名前の通り、管楽器も加わり、古典派の曲を中心に演奏曲目の幅にも広がりがでてきました。平成26年12月より認定NPO法人として活動の幅を広げております。


(団の特徴)

音楽はやりたい!でも子育てや親の介護、あるいは家族の問題や世間とのお付き合い等々で月に3回や4回の練習は無理だ、月に2回の練習・年1回の演奏会なら何とか参加できるという人達の集まりです。多人数になるにつれ、演奏曲目も室内楽から交響曲へとシフトし、2管編成の管弦楽団をめざしています。


(入場料が500円のわけ)

文化会館の使用料は500円を超え1000円以下で70%加算、1000円を超え2000円以下で100%加算となります。このことを踏まえ、夫婦と子供二人の標準家庭の家族が、日曜日の午後の娯楽として負担していただける金額として考えています。


(支援事業について)

当団は第11回コンサートからチケットの売上全額を寄附して参りました。平成24年11月にNPO法人として認証を受けて以後は、コンサートのチケット売上全額を「音楽愛好者の層を広げるための支援事業」のために活用させていただいています。

2019年2月17日に行われました第39回コンサートのチケットの全売上517,000円のうち、(公財)日本補助犬協会へ現金267,000円を助成させていただきました。また、神川県立秦野高等学校へ250,000円相当の弦楽器を寄贈させていただきましたことを、謹んでご報告いたします。



主な活動地域

神奈川県|茅ヶ崎市

訪問演奏

湘南地域の老人福祉施設やイベントなどの演奏受け付けます。準備に多少期間がかかりますのでお問い合わせはお早めに。
ボランティア
更新日 2019/03/16

 お問合せ

認定NPO法人湘南フィルハーモニー管弦楽団について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

印は必須項目です。

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

    

このサイトは Internet Explorer には対応しておりません

         
【このメッセージが表示された方へ】
あなたが今お使いの Internet Explorer はセキュリティ問題と表示の不具合のある古いブラウザです。
このブラウザですと、オケ専♪へのログインやお問合せなどがご利用いただけない場合がございます。
安全上の問題や、快適性も考慮し、お手数ですが、現在主流となっている Google ChromeFirefox 等の最新ブラウザのご利用を推奨します。
    
Chromeのダウンロード
上部へ