• 団員・メンバー募集
  • 一覧

エルムの鐘交響楽団の団員・メンバー募集

一般 オーケストラ

募集パート

  • バイオリン
  • ビオラ
  • チェロ
  • コントラバス
  • 打楽器全般
  • 中級
  • 上級

打楽器1名、バイオリン・ヴィオラは2〜3名、チェロは1〜2名、コントラバスは2名募集中です。

学生オケ・社会人オケなどのオケ経験者を歓迎します。ご経験がない場合でもお気軽にご相談ください。

エルムの鐘交響楽団からのメッセージ

■お申し込みにあたってのご注意
お申し込み前に、公式HPの 「団の紹介」「団員募集」をご確認ください ( https://boeso.web.fc2.com/ )。
オケ専のフォームではなく、googleフォーム( https://forms.gle/yWR1E8g7fm8CrD2k7 ) から見学をお申し込みください。
※オケ専のフォームではすぐにご回答できない場合があります。

■活動方針
「音色にこだわり、アンサンブルを楽しむ」ことをポリシーに、毎回の練習を楽しく充実したものにすることをモットーに活動しています。団員の練習出席ノルマはないものの、出席率が高く、演奏会の団員出席率も高い状態を維持しています。

■運営
IT化/効率化に努めています。
・団員連絡用のメーリングリストを廃止し「Slack」アプリに移行済
・練習日程をスマホのカレンダーアプリに自動配信
・毎回の練習の録画/録音をYouTube(限定公開)やgoogle driveで共有
・Twitter ( https://twitter.com/BellOfElmSO ) で広報

■練習日程
エルムの鐘交響楽団公式ホームページの団員募集ページにて、常に最新の予定を公開しています。
見学日を決めるためにご活用ください。
https://boeso.web.fc2.com/recruit.html#practice
※入団後は、カレンダーアプリに練習日程の自動配信を受けることができます。

■定期演奏会
8ヶ月に1回程度という他のオケよりもゆるいペースで、土日祝に開催しています。
基本的になかのZERO大ホールを使用しますが、会場確保の都合によっては、都内の他ホールとなります。

■合宿 & 弦楽アンサンブル
読売交響楽団の元ソロコンサートマスターである藤原浜雄さんと一緒に、弦楽アンサンブルを行なう「合宿」も年に1度行っています。一流のヴァイオリニストの指導を受ける事ができるのも、エルムの団員ならではの特権です。
合宿参加率は高いです。
※コロナ禍でも藤原浜雄さんとの弦楽合奏会を年に1〜2回程度実施していますが、合宿は停止しています。

■アンサンブルコンサート(不定期)
有志で室内楽のコンサートを実施することがあります。
2020年2月には、なかのZERO小ホールにて第2回を開催しました。

■コロナ禍対応
・(自治体や施設の要請により)アルコールによる手指および椅子等の消毒を行っています。
・練習および演奏会において、譜面台を1人1台持参/利用することで、密集や接触を避ける工夫をしていいます。
・練習会場にて二酸化炭素濃度を測定し、換気の目安としています。

練習中の曲・これまで演奏した曲

北欧・ロシアものなどのほか、普段アマチュアが取り上げる事の少ない曲目にも積極的にチャレンジしています。

2023年11月11日の第43回演奏会に向けて今後練習を開始!:
ウォルトン:ファサード 第1組曲
画家マチス:ヒンデミット
ブラームス:交響曲第3番

2023年3月4日の第42回演奏会に向けて練習中:
ロッシーニ:「ウィリアムテル」序曲
ドリーブ:バレエ組曲「シルヴィア」
ドヴォルザーク:チェロ協奏曲

2022年12月に非公開開催した、藤原浜雄氏との弦楽合奏会に向けて以下の曲を練習しました:
吉松隆:アトムハーツ組曲第1番
シルヴェストロフ:Hymne – 2001
メンデルスゾーン:弦楽の為の交響曲第10番
ウォーロック:カプリオール組曲
バッハ:2つのバイオリンの為の協奏曲

2022年7月に第41回演奏会を開催しました:
ホルスト:サマセット・ラプソディ
メンデルスゾーン:交響曲第5番「宗教改革」
シベリウス:交響曲第2番

2022年3月に非公開開催した、藤原浜雄氏との弦楽合奏会に向けて以下の曲を練習しました:
シベリウス:アンダンテフェスティーボ
バッハ:ヴァイオリン協奏曲 No2 E-dur
モーツァルト:ディベルティメントK138 F-dur
キース・ウィリアムズ:ウィステリア(JazzWaltz:新作、作曲家の持ち込み依頼)

2021年11月に第40回演奏会を開催しました:
ミヨー:「ブラジルの郷愁」より抜粋
ベートーヴェン:交響曲第4番
ドヴォルザーク:交響曲第8番

2021年4月に特別演奏会を無観客開催しました:
コープランド:市民のためのファンファーレ
リヒャルト・シュトラウス:13管楽器のためのセレナード
モーツァルト:交響曲第35番「ハフナー」
ニールセン:夢の古潭
シベリウス:交響詩「フィンランディア」

2021年3月に非公開開催した、藤原浜雄氏との弦楽合奏会に向けて以下の曲を練習しました:
チャイコフスキー:弦楽セレナーデ
モーツァルト:ディベルティメント 1番
シューベルト:ソロヴァイオリンと弦楽四重奏のためのロンド イ長調

主な活動地域

東京都|中野駅徒歩8分「なかのZERO」ほか

その他の活動地域

東京都|船堀駅徒歩1分「タワーホール船堀」ほか

練習場所

なかのZERO[リハーサル室, 視聴覚室]、タワーホール船堀[リハーサル室] 他

練習時間・曜日

2週間に1回程度のゆったりスケジュールで実施しています。メインは日曜日の夜間(18:00〜22:00)。練習場所確保状況やその他事情により、土日祝の午前・午後・夜間。平日の練習はありません。

団員数

50~100人

年齢構成・世代

20代-60代。2022年前半だけで20代が5名以上入団しています。

団費

月々の団費はありません(ただし、入団費として5, 000円)

演奏会費

8ヶ月に1回程度の演奏会1回につき、35,000円〜40,000円程度。直近第42回の実績は36,000円、月換算4,500円。初回・夫婦・学生割引あり。

更新日 2023/01/30

 お問合せ

エルムの鐘交響楽団の団員・メンバー募集について

事前にログインしてください。会員登録がお済みでない方は こちら

印は必須項目です。

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

上部へ