• 団員・メンバー募集
  • 一覧

diversEnsembleの団員・メンバー募集

一般 オーケストラ

diversEnsemble 過去の演奏会コラージュ

diversEnsemble Concert #1より(J.S.バッハ:ObとVnのための協奏曲/吉松隆:ピアノ協奏曲「メモ・フローラ」/ラフマニノフ:交響的舞曲)

#1演奏映像 吉松隆:ピアノ協奏曲"メモ・フローラ"(全楽章公開中!)/P:市川 未来/指揮:松永 健司郎/ゲストコンサートミストレス:久津那 綾香

募集パート

  • クラリネット
  • ファゴット
  • ホルン
  • トロンボーン
  • バス・トロンボーン
  • バイオリン
  • ビオラ
  • チェロ
  • コントラバス
  • 打楽器全般
  • その他
  • 事務局
  • 初級
  • 中級
  • 上級

弦楽器大募集中!記載のないパートについてはお問い合わせください。

特に問いませんが、5回の練習で協奏曲を含めた楽曲を仕上げます。

diversEnsembleからのメッセージ

ー プロ・アマ問わず、同じ“アーティスト”として対等に。
「プロ・アマチュアを問わず対等に」を1つのコンセプトとして、2017年に結成。
その選曲方針はソリストが自ら選んだ協奏曲をベースに決定し、かつ選曲の多様性を重視するという革新的なもので、過去にも吉松隆:ピアノ協奏曲”メモ・フローラ”、ニールセン:クラリネット協奏曲など上演機会の少ない協奏曲も積極的に取り上げています。
また、短期集中型、ゲストコンサートミストレスや(時に)代奏ソリストを起用し、練習段階からの楽しさ・効率と、自身の意図を言いやすいオープンな環境を両立。
その意図は、プロ・アマチュアを問わず同じ“アーティスト”として、音楽的に対等、かつ相思相愛な関係で互いに刺激を与え合い、お互いに高め合うというシンプルなものです。

ー 長閑な田園で“麗”かに鳴き交わし、山奥の”大”空を悠然と滑空し、電脳世界に”彩”を与える。
今回フィーチャーするサクソフォン奏者・松葉 彩さんが選んだのは「サイバーバード協奏曲」。同氏の代表曲でもある金字塔に対し、俊英のピアニスト・明石幸大さん、カホニストとしても活躍する打楽器奏者・岸田うららさんと共に挑みます。3人の若き才能が時に交錯し、三位一体となって音楽を創る姿は、光の三原色が混ざり合い、新しい色を生み出すようでもあります。
併せて取り上げるのは、「鳥」というインスピレーションに基づいた2曲。
ベートーヴェン中期の極致でもある「田園」では、2楽章の木管楽器による鳥の鳴き声の描写や4楽章の雷鳴等を初め自然描写に挑み、後の標題音楽の原点ともなりました。
R.シュトラウス「13管楽器のためのセレナーデ」は山奥で歌声を鳴き交わし滑空する鳥のような印象で、豪華な装飾や派手な音響が特徴の交響詩群とは違う素朴な魅力を味わえます。

ー プレッシャーと畏怖を超えた先に、共に創造する音楽と未来がある。
優秀なソリストや共演者に圧倒され、畏怖で終わる事も少なくありません。
また、少ない期間と回数で本番というのも、精神的にはプレッシャーかも知れません。
その中にも楽しみを見出し、ソリストや共演者と対等になって演奏するには、音楽に対して真摯である事と、そのために創意工夫し、夢中になって楽しむ事がキーであると思います。
そうして相思相愛になった時に「共創曲」となり、楽譜を超えた未曾有の音が生まれます。
また、ソリストや共演者との共演を通じて1人1人の音楽との接し方やあり方を改めて見直し、
参加を通じて得られた経験を持って、自身の音楽活動にフィードバックする。
その繰り返しが、より良い音楽に繋がり、まだ誰も聴いた事のない音楽や、音楽のありようさえ変えていくスパイラルとなります。

この”プレッシャー”をやりがいと感じるかは、あなた次第。
ですが、”やりがい”とするためのサポートも全力で行います。
未曾有の経験と”共創曲”でしか味わえない感動を、参加を通じて是非ご体感ください。

練習中の曲・これまで演奏した曲

L.v.ベートーヴェン:交響曲第6番 ヘ長調 “田園”
R.シュトラウス:13管楽器のためのセレナーデ
吉松 隆:サイバーバード協奏曲
 [ソリスト]
 松葉 彩(Alto Saxophone) / 明石 幸大(Piano) / 岸田 うらら(Percussion)

主な活動地域

大阪府|大阪市

その他の活動地域

兵庫県|神戸市〜西宮市・尼崎市

練習場所

阪神間を中心に取得。今年は西宮市・大阪市が中心です。

練習時間・曜日

5月半ばより月2~3回(合計5回)、土日祝日が中心です。

団員数

50~100人

年齢構成・世代

20代前半~40代前半、30歳前後が多く活躍しています。

男女構成

過去2回実績:凡そ半々

団費

演奏会1回ごとの徴収となるため、団費はありません。

演奏会費

最大30,000円を目処に調整中。(ただし曲数及び学生の場合、控除あり)

ホームページ

更新日 2019/10/20

 お問合せ

diversEnsembleの団員・メンバー募集について

事前にログインしてください。会員登録がお済みでない方は こちら

印は必須項目です。

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

上部へ