• 団員・メンバー募集
  • 一覧

アンサンブル・コンソルテの団員・メンバー募集

一般 オーケストラ
ただいま団員・メンバーは募集していません。

アンサンブル・コンソルテ(第30回演奏会チラシ)

募集パート

  • バイオリン
  • ビオラ
  • チェロ
  • コントラバス
  • ホルン
  • 中級
  • 上級

アンサンブル・コンソルテからのメッセージ

2018年3月31日(土)杉並公会堂大ホールで28回目の演奏会を行います。一緒に音楽を作っていく新しい仲間を募集しています。練習再開は11月後半からとなります。
管楽器募集パートにつきましては、オーディションを行った上で、入団可否の判断をします。自由曲5分程度を団員、トレーナーの前で演奏頂く形式です。
開催場所、日程は、参加人数により調整となりますので、個別にお問合せください。

◆コンソルテとは
 私たち「アンサンブル・コンソルテ」は様々なオーケストラで知り合った仲間を中心に2004年1月から本格的に活動を開始しました。「コンソルテ」とはイタリア語で「仲間」を意味し、オーケストラという音楽活動を通じて、素晴らしい人間関係(仲間)を創っていきたいという願いが込められています。

◆活動方針
「ハイドン交響曲への積極的挑戦」
「小編成オケで挑むロマン派」
3回の演奏会を1サイクルとしています。ベートーベンの交響曲からスタートしてロマン派作曲家への時代の階段を登ります。 

◆トレーナーと指揮者のチームワークが生む充実した練習
 トレーナーと指揮者の連携が密におこなわれて、毎シーズン3回ほどある分奏では、表現や音色、バランスなどを、現状のオケに即した形でセクション毎に作り上げる練習が行われています。分奏は私たちの根幹を作る大切な時間だという認識でおります。団体によっては指揮者との時間を大切にする団体もあると思いますが、私たちは合奏と同じくらい分奏に費やす時間を大切にしています。

 分奏でしっかりとした音を並べられるように整えられたあと、合奏では指揮者の音楽を作ることも当然おこないつつ、指揮者が要求することを実現する準備として、まず「オーケストラの自立」を念頭に置きながらのアンサンブルトレーニングが主な練習になっています。時にはコンマスを中心に演奏を行い、アンサンブルの要点を指導されながら演奏を続ける練習もしばしばです。ここに名前をオーケストラではなく「アンサンブル」とした理由があります。私たちが目指すものは、オーケストラでのアンサンブルです。

このように、私たちは一つ一つの音に丁寧に向き合い練習をしております。ご興味のある方は是非ご連絡をお待ちしております。

練習中の曲・これまで演奏した曲

シューベルト 交響曲第4番「悲劇的」
ハイドン 交響曲第101番「時計」
ベートーベーン コリオラン序曲

主な活動地域

東京都|渋谷区

練習場所

23区内の公共施設(渋谷区・豊島区・千代田区施設中心)

練習時間・曜日

原則隔週日曜日 13:00〜17:00 本番1ヶ月前から毎週日曜日の午前午後もしくは午後夜間(2コマ)、その他、弦分奏・管打分奏が3回程度

団員数

30~50人

年齢構成・世代

30代、40代が中心

男女構成

半々

団費

月額3,500円(学生割引あり)

演奏会費

各回20,000〜25,000円前後

更新日 2018/12/03

 お問合せ

アンサンブル・コンソルテの団員・メンバー募集について

事前にログインしてください。会員登録がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。