• 自己紹介

なごきちさん

東京都|豊島区

自己紹介

はじめまして!
アメリカに10年間留学し、2012年の6月に帰国しました、ピアニストです。
現在は東京の池袋近辺を拠点にし、音楽活動を広げて行こうと日々励んでおります。

ソロ演奏、伴奏、アンサンブルのお仕事を探しています!

生徒さんも募集中です!
都内でしたら出張レッスン承ります。

宜しくお願い致します。



東京都多摩市出身。4歳よりヤマハ音楽教室でピアノを習い始め、高校1年生の時に父親の転勤でアメリカ、ロサンゼルスに渡る。17歳の時にソロリサイタルを行いデビュー。2005年から2009年までチャップマン大学音楽学部ピアノ演奏科に奨学金を得て在籍し卒業。2012年に南カリフォルニア大学ソーントン音楽学部ピアノ科修士課程修了。これまでにピアノを新理恵、Edwin Deveny, Joseph Matthews, Louise Thomas, Ann Schine, Antoinette Perryに師事。江口玲、Abbey Simon、Sergei Babayanの各氏の特別レッスンを受講。アスペン音楽祭、ザールブルグ国際室内音楽祭に参加。ザールブルグでは室内楽をGabriel Chodosに師事。

2010年Japan Musicians’ Association of California第一位。同年に南カリフォルニア大学で、ショパン生誕200年記念コンサートに選ばれ演奏。2008年、2012年にカリフォルニア音楽教師協会、Adult Performance南カリフォルニア代表として演奏。2009年日米婦人会にて領事館でソロと室内楽演奏。バイオリン、ビオラ、チェロ、フルート、クラリネット、チューバ、声楽などとアンサンブルを経験し、2010年、2012年にGaia String Quartetと共演した。チャップマン大学在学中にはビオラとクラリネットとトリオを組み、ユダヤ人作曲家の室内楽をホロコーストのイベントなどで演奏活動した。

ホームページ

http://www.miwasugiyama.com/