• 自己紹介

morさん

自己紹介

東京の中学・高校で吹奏楽部でサックス吹いていました。
大学は横浜で、そこでチェロと出会い、大学オケの他、地域の市民オケや他大学オケの定演に出させていただきました。
その後、プロオケの事務局で働き、オケが続けられなくなりましたが、いまでも時々さらっています。

学生時代から固定メンバーでカルテットもやっていましたが、このところそれぞれに忙しく、こちらもかなりご無沙汰しています。
それでも、いつかべートーヴェンの後期作品を演奏したいと夢に描いています。

いまは、小中学校のブラスのお手伝いが多く、サックスの他に、打楽器、コントラバス、トランペット、ホルンなども練習してます。

また、スケジュールが合えば、さまざまなコンサートのステマネもお引き受けしています。