• 演奏会カレンダー
  • 一覧

プロムナード・コンサートinOAP ~散歩道の小さな音楽会~

吹奏楽

Japan Symphony Brass (ジャパン・シンフォニー・ブラス)

一般 英国式ブラスバンド

公演日

2017年04月09日(日)
開場 開演

会場

大阪府 大阪市
大阪アメニティーパーク(OAP) 桜広場

ご案内

観覧無料
【開場】14時00分【開演】14時30分

会場付近は桜の通り抜けでも有名な桜の名所です。桜シーズン真っ只中ですのでお気軽にお集まりください!!

【プログラム】
On Parade
A Fanfare of praise
This Is My Story
The Bells of Peover
Light walk
ほか

【指揮】
杉浦 青也

【ソロイスト】
岡田 哲也 / フリューゲルホーン
福原 奈緒子 / コルネット
井上 鈴香 / トロンボーン


Japan Symphony Brass(ジャパン・シンフォニー・ブラス)は、大阪を拠点としいる、一般のブリティッシュブラスバンドです。

聞き馴染みの無い方も、たくさんいらっしゃると思いますので、最初に英国式ブラスバンドについて少しご説明させて頂きます。

英国式ブラスバンドは、弦楽器や木管楽器を含みません。
サクソルン属の金管楽器と直管楽器のトロンボーンと打楽器で構成される編成です。
その歴史は古く、19世紀後半にイギリスで確立されました。

ブラスバンドの始まりは、救世軍(教会)が街角で募金などを募るために演奏していた金管バンドだったようです。
後に炭鉱労働者の息抜きや安らぎのために結成された金管バンドが各地に普及しました。
そして、現在のような形に発展したとの記録が残っています。

その特徴は美しく輝きのある響きを奏でると言われています。
ブラスバンドは「銀色のパイプオルガン」と例えられるほどです。
日本国内では、まだまだブラスバンドは発展途上であり、吹奏楽の事をさして「ブラスバンド」と言うことが一般的のようです。
しかし本場イギリスでは、吹奏楽はウィンド・バンド (wind band) として明確に区別されているのです。

料金

ホームページ

主催

お問合せ

プロムナード・コンサートinOAP ~散歩道の小さな音楽会~について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

相手様がわかるお名前をご入力ください。

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。 この後のやりとりは直接お願いします。

都道府県

    

このサイトは Internet Explorer には対応しておりません

         
【このメッセージが表示された方へ】
あなたが今お使いの Internet Explorer はセキュリティ問題と表示の不具合のある古いブラウザです。
このブラウザですと、オケ専♪へのログインやお問合せなどがご利用いただけない場合がございます。
安全上の問題や、快適性も考慮し、お手数ですが、現在主流となっている Google ChromeFirefox 等の最新ブラウザのご利用を推奨します。
    
Chromeのダウンロード
上部へ