• 演奏会カレンダー
  • 一覧

Ensemble Mikanier第11回定期演奏会〜ちはらふる〜

招待券あり 合唱

Ensemble Mikanier

一般 合唱

公演日

2018年09月16日(日)
14:30開場 15:00開演

会場

大阪府 泉佐野市
エブノ泉の森ホール小ホール

ご案内

和歌山を中心に活動している混声合唱団、Ensemble Mikanierによる演奏会です。
全5ステージで作曲家・千原英喜先生の作品を演奏いたします。
2曲の委嘱初演作品、千原英喜先生ご自身による指揮・ピアノ、さらには松本望先生との連弾と、千原先生の魅力を堪能できる、まさにプレミアムなコンサートとなっています。
長年千原作品に取り組んできたEnsemble Mikanierだからこそできる演奏をお楽しみください。

「千原full」でお届けする全5ステージ!多くのファンを魅了し続けている千原英喜先生の作品の中から、その多彩な魅力を存分にお楽しみいただけるプログラムを幅広くご用意いたしました。
まず、作曲家としても有名な松本望先生のピアノと共にお届けする「 混声合唱とピアノのための組曲 『わたくしという現象は』」。ダイナミックな合唱と、圧巻のピアノとのコラボレーションをお楽しみください。
また、委嘱初演となる「シューマン名曲集」は、千原先生ご自身によるピアノと共に演奏します。みなづきみのり先生の日本語訳・作詩、千原先生の合唱編曲によって生まれ変わったシューマンの名作をお楽しみいただけます。
さらに 「混声合唱のための『うみ・そら、神話』」を、 ミカニエの音楽監督、伊東恵司先生の指揮で演奏します。 こちらは本演奏会唯一のアカペラステージで、朗読あり、打楽器ありと、大曲ですが初めて聴く人も楽しめること間違いなしのステージです。
そして委嘱初演となる「『そのかみのかぜ』~混声合唱とピアノのための谷川俊太郎による5つの歌~」を、なんと千原先生ご本人の指揮で演奏します!しかもこちらはワンステージ・メンバーの皆さまと共に歌う公募ステージ。県内外からたくさんの方にご参加いただき、総勢70名以上の大合唱でお届けします!
さらにさらに、スペシャルステージとして、千原英喜先生と作曲家・ピアニストとしてご活躍の松本望先生との連弾&ソロステージも!
ここでしか聴けない演奏がたっぷり! 9月16日(日)はぜひ、エブノ泉の森ホール小ホールへ! ご来場を心よりお待ちしています。

プログラム

混声合唱とピアノのための組曲「わたくしという現象は」
作曲:千原 英喜 作詩:宮沢 賢治
指揮:阪本 健悟 ピアノ:松本 望

「シューマン名曲集」(委嘱初演)
「献呈」「くるみの木」「夢」「美しき5月に」
作曲:Robert Schumann  編曲:千原 英喜 訳・作詩:みなづきみのり
指揮:阪本 健悟 ピアノ:千原 英喜

Special Stage
松本望&千原英喜―ピアノソロと連弾―
音の画集「星月夜」より
作曲:千原 英喜

混声合唱のための「うみ・そら、神話」
作曲:千原 英喜 作詞:みなづきみのり
指揮:伊東 恵司

「そのかみのかぜ」~混声合唱とピアノのための谷川俊太郎による5つの歌~(委嘱初演)
作曲:千原 英喜 作詩:谷川 俊太郎
指揮:千原 英喜 ピアノ:矢吹 直美


料金

前売り:1,500円 当日:2,000円

ホームページ

主催

 お問合せ

Ensemble Mikanier第11回定期演奏会〜ちはらふる〜 について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
ご招待申込み
  • ご招待の希望席数
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。