• 演奏会カレンダー
  • 一覧

京都市民管弦楽団第95回定期演奏会

オーケストラ

京都市民管弦楽団

一般 オーケストラ

公演日

2017年05月28日(日)
13:00開場 14:00開演

会場

京都府 京都市
京都コンサートホール 大ホール

ご案内

京都市民管弦楽団
Kyoto Civic Philharmonic

 1968 年に京都市文化観光局文化課が中心となり、初代団長に故山田忠男氏、常任指揮者に故伊吹新一氏を迎えて発足しました。1969年10月に第1回定期演奏会を行って以来、年2回の定期演奏会(または特別演奏会)を実施。1978年以降は常任指揮者を置かず、客演指揮者を迎えて演奏会を行っており、2000 年には当団の長年の音楽活動が評価され、第14回京都芸術祭音楽部門 京都芸術祭コミュニティ賞を受賞。定期演奏会の他にも、過去3回にわたる海外演奏旅行や、京都市教育委員会主催のPTA感謝の集いにおける親子コンサートでの依頼演奏を行い、好評を博しています。
最近の定期演奏会では、新通英洋、鈴木恵里奈、長田雅人、井﨑正浩、阪哲朗、松岡究、小田野宏之、角田鋼亮、井村誠貴、新田ユリの各氏を客演指揮者として迎えています。

第95回目となる本演奏会では、新進気鋭の中橋健太郎左衛門氏を客演指揮者にお迎えし、力強く鋭いフレーズと、穏やかでやわらかいフレーズが絶妙に絡み合うドラマチックなヴァーグナーサウンドが楽しめる《歌劇「さまよえるオランダ人」序曲》、
近代イギリス音楽を世界の第一線まで押し上げた大作曲家、エルガーの大胆な作曲技法が凝らされた《エニグマ変奏曲》、
創作意欲に溢れていた作曲当時の心境や幸福な生活を示すかのように全体が清朗な調子に満ちた、だけどちょっと陰を感じるような雰囲気が彼らしいシューマンの《交響曲第1番「春」》の、3曲を演奏いたします。

皆さまのご来場を団員一同心よりお待ちしております。


【曲名】ヴァーグナー/ 歌劇「さまよえるオランダ人」序曲

【曲名】エルガー/ 独創主題による変奏曲(エニグマ変奏曲) 作品36

【曲名】シューマン/ 交響曲第1番 変ロ長調 作品38「春」

料金

前売: 1,000 円 当日: 1,200 円 (全席自由)

ホームページ

主催

お問合せ

京都市民管弦楽団第95回定期演奏会について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

相手様がわかるお名前をご入力ください。

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。 この後のやりとりは直接お願いします。

都道府県

    

このサイトは Internet Explorer には対応しておりません

         
【このメッセージが表示された方へ】
あなたが今お使いの Internet Explorer はセキュリティ問題と表示の不具合のある古いブラウザです。
このブラウザですと、オケ専♪へのログインやお問合せなどがご利用いただけない場合がございます。
安全上の問題や、快適性も考慮し、お手数ですが、現在主流となっている Google ChromeFirefox 等の最新ブラウザのご利用を推奨します。
    
Chromeのダウンロード
上部へ