• 一般演奏会カレンダー
  • 一覧

第64回定期演奏会 -第47回府中市民芸術文化祭参加公演-

オーケストラ

府中市民交響楽団

一般 オーケストラ

公演日

2011年10月02日(日)
13:30開場 14:00開演

会場

東京都 府中市
府中の森芸術劇場 どりーむホール

ご案内

優しく淡く、また強烈に ...

今回の演奏会では、19世紀の終わりから20世紀初頭にかけて活躍したフランスの作曲家による作品を取り上げることに致しました。この時期のフランス音楽界では、感情や物語をストレートに描写するロマン派主義から、気分や雰囲気を自由に表現する印象派主義への転換期を迎えていました。ビゼーやサン=サーンスに代表されるロマン派から、フォーレを橋渡し役にドビュッシーとラヴェルが独特な作風で近代音楽への扉を開いた時代です。曖昧な調性や不協和音を多用する印象派の音楽は、その当時かなり物議を醸したようですが、その素晴らしい色彩感と表現力により、現代においては「これぞフランス音楽の醍醐味!」と唸らせる作品が数多く残されているのです。

3人それぞれの作風の違いにも興味深いものがあります。伝統的な形式にとらわれず優雅で繊細な色彩感があるドビュッシーの「小組曲」、教会オルガニストでもあり甘美で宗教的な響きをもつフォーレの「ペレアスとメリザンド」、スペイン国境近くの出身でその音楽や色彩を巧みに取り入れたラヴェルの「スペイン狂詩曲」と「ボレロ」… 絵画に例えれば、優しく淡い色彩の水彩画から強烈で濃い色彩の油絵まで、それぞれの個性的な味わいをお楽しみ頂ければ幸いです。

皆様のお陰をもちまして64回目を迎える府中市民響の定期演奏会ですが、過去の演奏歴を振り返ってみますと近代フランスの作品はほとんどありません。当団にとって新しい試みと言える今回のプログラムには、団員一同のチャレンジ精神がいっぱい詰まっています。我々はアマチュアであり時間的にも技術的にも限られた条件の中ではありますが、精一杯練習して勉強して皆様のご来場をお待ちしております。

府中市民交響楽団コンサートマスター 田浦 康夫

【曲名】M.ラヴェル ボレロ

【曲名】M.ラヴェル スペイン狂詩曲

【曲名】C.ドビュッシー 小組曲

【曲名】G.フォーレ 組曲「ペレアスとメリザンド」

料金

無料

ホームページ

主催

お問合せ

第64回定期演奏会 -第47回府中市民芸術文化祭参加公演-について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

現在、本演奏会については、お申込み・お問合せは受け付けておりません。

上部へ