• 一般演奏会カレンダー
  • 一覧

オーケストラ《エクセルシス》第4回演奏会-バルト三国プログラム

オーケストラ

オーケストラ《エクセルシス》

一般 オーケストラ

公演日

2013年09月23日(月)
13:30開場 14:00開演

会場

東京都 杉並区
杉並公会堂大ホール

ご案内

 これまでの3回でスウェーデン、ポーランド、イギリスの作品を演奏して参りましたが、第4回はバルト三国の音楽、演奏順でエストニア、リトアニア、ラトビアの各国から一作品を選曲し、演奏します。
 合唱王国エストニアからは、合唱作品が有名なトルミスの書いた管弦楽作品、序曲第2番。
 ドヴァリョーナスはリトアニアの作曲家で指揮者としても活躍した人。オイストラフの助言も得て書かれたヴァイオリン協奏曲は民族的な要素に富み、ソロのテクニックや歌心だけでなくオーケストラも大活躍する、魅力満載の曲。
 交響曲はラトビアの作曲家イヴァノフスの作品。リムスキー=コルサコフの孫弟子にあたり、今年が没30年です。1937年に作曲された第3番はロシア音楽の影響が残るロマンティックな旋律と響きに溢れています。
多くの方にバルト三国作品の魅力を味わっていただければ幸いです。

【曲名】トルミス(エストニア):序曲第2番
【URL】http://ml.naxos.jp/work/153588

【曲名】ドヴァリョーナス(リトアニア):ヴァイオリン協奏曲 ロ短調(日本初演)
【URL】http://ml.naxos.jp/work/533907

【曲名】イヴァノフス(ラトビア):交響曲第3番 ヘ短調(日本初演)
【URL】http://ml.naxos.jp/work/7288

料金

全席自由席1,000(税込)

ホームページ

主催

お問合せ

オーケストラ《エクセルシス》第4回演奏会-バルト三国プログラムについて

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

現在、本演奏会については、お申込み・お問合せは受け付けておりません。

上部へ