• 演奏会カレンダー
  • 一覧

アルテ合奏団 第15回コンサート

その他

アルテ合奏団

一般 アンサンブルグループ

公演日

2013年05月26日(日)
13:30開場 14:00開演

会場

東京都 品川区
五反田文化センター音楽ホール

ご案内

♪♪♪演奏会の紹介(演奏会プログラムより抜粋)♪♪♪

「プレリュード」はフィンツィが書いた弦楽合奏曲の代表作です。メランコリックな旋律はイギリスの冬の田園風景を想像させます。冒頭部分は厚い雲で覆われたイギリスの冬空を思わせ、そして曲の進行とともに自分の中に閉ざしていたものが開放されてゆくような心地良ささえ感じてきます。この美しく切ないメロディ。フィンツィの音楽がみなさまの心の奥にしっかりと届くことでしょう。

カプリオール組曲は16世紀の舞踏指南書に納められていた楽曲がもとになっています。この指南書は著者であるフランスの聖職者アルボーと女性に奥手な青年との対話形式で展開されています。この青年がどうにかして女性にもてようとアルボーにダンスを習うのです。この青年の名前がカプリオールでした。

「カルメン幻想曲~マリンバと弦楽合奏のための~」は、ビゼーのオペラ「カルメン」に登場するメロディをもとに、曽我大介氏がマリンバをソリストとして協奏曲風に作曲しました。 マリンバはパフォーマンス性に優れ、奏者の個性がいかんなく発揮される楽器です。この曲では恋多き女「カルメン」の悩ましさをマリンバがいかに表現するかも聴きどころです。ソリストはアルテ合奏団ではおなじみの岩見玲奈さん。どんなカルメンを演じてくれるでしょうか。

「弦楽のためのディヴェルティメント」も民謡の香りがしてきます。この曲は急緩急の全3楽章からなり、時にバロックの合奏協奏曲のように各パートがソロとトゥッティに分かれたりオケ全体が対話を試みたりと自由で多様です。第1楽章の冒頭部は、力強くリズムを刻む低弦に導かれてヴァイオリンが奏でます。躍動感に溢れこれからどんなことが起きるのか期待が高まります。まさに標題にディヴェルティメントとあるように楽しくて面白くて明るい気持ちになっていきます。

【曲名】フィンツィ:プレリュード

【曲名】P.ウォーロック カプリオール組曲

【曲名】曽我大介:カルメン幻想曲~マリンバと弦楽合奏のための~

【曲名】B.バルトーク ディベルティメント

料金

無料です。

ホームページ

主催

お問合せ

アルテ合奏団 第15回コンサートについて

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

相手様がわかるお名前をご入力ください。

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。 この後のやりとりは直接お願いします。

都道府県

    

このサイトは Internet Explorer には対応しておりません

         
【このメッセージが表示された方へ】
あなたが今お使いの Internet Explorer はセキュリティ問題と表示の不具合のある古いブラウザです。
このブラウザですと、オケ専♪へのログインやお問合せなどがご利用いただけない場合がございます。
安全上の問題や、快適性も考慮し、お手数ですが、現在主流となっている Google ChromeFirefox 等の最新ブラウザのご利用を推奨します。
    
Chromeのダウンロード
上部へ