• 演奏会カレンダー
  • 一覧

(公財)浜松交響楽団 第88回定期演奏会

クラシック オーケストラ

浜松交響楽団

一般 オーケストラ

第85回定期演奏会より

公演日

2020年03月15日(日)
13:15開場 14:00開演

会場

静岡県 浜松市中区板屋町111-1
アクトシティ浜松 大ホール

ご案内

ふたつのロミオとジュリエット〜ロマンティックな調べ〜
今回は、近代ロシアを代表する作曲家、チャイコフスキーとプロコフィエフが、シェイクスピアの不朽の名作「ロミオとジュリエット」を題材に書いた序曲と組曲を取り上げました。また、ソリストに長尾春花さんをお迎えし、コルンゴルトのヴァイオリン協奏曲を演奏します。オリンピックイヤーに浜響が創るロマンチックな調べをお楽しみください。
指揮者は、浜響とは10回目の共演となる井﨑正浩さんです。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

指揮 井﨑正浩
ヴァイオリン 長尾春花

チャイコフスキー 幻想序曲「ロミオとジュリエット」
コルンゴルト ヴァイオリン協奏曲ニ長調 作品35
プロコフィエフ 組曲「ロミオとジュリエット」より

〜曲目紹介〜

チャイコフスキー 幻想序曲「ロミオとジュリエット」
荘厳な雰囲気の序奏、モンタギュー家とキャピュレット家の争いを描いた激しい第1主題、2人の愛のテーマを奏でる第2主題を経て、悲劇の結末へと向かいます。はかなくも美しい愛の物語を約20分間で見事に表現した名曲です。

コルンゴルト ヴァイオリン協奏曲ニ長調 作品35
現在のチェコ共和国出身の作曲家コルンゴルトは「モーツァルトの再来」と言われる程、優れた才能の持ち主でクラシックだけでなく、映画音楽にも大きな功績を残しました。この曲も映画音楽のテーマが随所に表われ、華麗な超絶技巧の中にも幻想的な雰囲気を醸し出しています。掛川市出身で国内外で活躍中のヴァイオリニスト、長尾春花さんの演奏をご堪能ください。

プロコフィエフ 組曲「ロミオとジュリエット」より
プロコフィエフはバレエのために「ロミオとジュリエット」を作曲しましたが、今回は作曲者自身によって書かれた3つの組曲より名場面を表現した曲を抜粋してお送りします。テレビでおなじみの「モンタギュー家とキャピュレット家」から始まり、2人の愛と別れ、悲劇の結末に至るまでをハイライトでお楽しみください。

料金

指定席 ¥2,000 自由席 ¥1,500 学生自由席(小・中・高) ¥1,000 ※6歳未満のご入場はご遠慮下さい。

ホームページ

主催

公益財団法人浜松交響楽団

お問合せ

(公財)浜松交響楽団 第88回定期演奏会について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

相手様がわかるお名前をご入力ください。

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。 この後のやりとりは直接お願いします。

上部へ