• 一般演奏会カレンダー
  • 一覧

佐々木雄一還暦記念演奏会

クラシック

佐々木雄一祝祭管弦楽団

一般 オーケストラ

公演日

2020年01月11日(土)
13:15開場 14:00開演

会場

東京都 武蔵野市中町3ー9ー11
武蔵野市民文化会館 大ホール

ご案内

【プログラム】
バーンスタイン:「キャンディード」序曲
ファリャ:バレエ音楽「三角帽子」第 1 組曲・第 2 組曲
マーラー:交響曲第 1 番ニ長調「巨人」

マエストロ佐々木雄一氏の還暦を祝うため、「佐々木雄一祝祭管弦楽団」を特別編成し演奏会を開催致します。コンサートマスターには、かねてより氏と親交の深い三浦章宏氏をお迎え致します。氏の音楽への熱量に心震えた仲間達が、集い・白熱し・吠える演奏会、どうぞお楽しみください。


指揮者 - 佐々木雄一
1959年東京生まれ。5歳よりヴァイオリンをはじめる。
立教大学入学後、同大学でコンサートマスターを務める。1983年渡独、その後、ニューフィルハーモニー
オーケストラの結成に参加。
在京のオーケストラ、室内楽団等での活動の傍ら、1989年に音楽集団TOKYO Y'S CLUBを結成、弦楽四重
奏を中心に様々な分野で演奏、指揮、編曲、レコーディング、プロデュース等を行っている。
特にジャズ、フュージョン系を中心とした「TOKYO Y'S CLUB LIVE」は各方面から弦楽四重奏の新しい
試みとして注目を集め、全国各地でコンサート、ライヴを積極的に展開している。1999年、日本クラウン
レコードより1st Album「TOKYO Y'S CLUB」をリリース、日本初の本格的ジャズ系弦楽四重奏団の
デビューとして高い評価を得、2001年には韓国でも発売が開始された。
ソリストとしてもリサイタルやオーケストラとの共演、レコーディング等幅広く活動。山下洋輔、マイケル・
ナイマン、CHARITO、TOKU、佐藤允彦、原朋直、陳敏など数多くのアーティストとも共演している。
2001年には南郷ジャズフェスティバルに参加、また、2002年には渡辺真知子25周年ツアーや映画
「TAMALA 2010」のストリングアレンジを担当するなど活動の範囲はきわめて多岐にわたっている。
指揮者としては、吉祥寺フィルハーモニーオーケストラ常任指揮者をはじめフィルハーモニックアンサンブル
管弦楽団、東京グリーン交響楽団等で長年にわたり指導にあたり、現在では、武蔵野室内合奏団、さつき管弦楽団、オーケストラ・ウィル、混声合唱団「AMUSE」の創立以来の常任指揮者を務め、狛江フィル、筑波大学管弦楽団、茨城大学管弦楽団でも指導にあたっている。
これまでに指揮を森一夫、山岡重信、伴有雄の各氏に、ヴァイオリンを鈴木鎮一、森ゆう子、松井宏中の各氏に師事。
日本海外演奏協会会員、TOKYO Y'S CLUB主宰。

コンサートマスター - 三浦章宏
筑波大学在学中より徳永二男氏に師事。同大学卒業後NHK交響楽団に入団。第53回日本音楽コンクールに入選。第25回ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリンコンクール最高位他、受賞多数。新星日本交響楽団首席コンサートマスターを経て2001年より東京フィルハーモニー交響楽団のコンサートマスターを務めている。ソリストとして国内外のオーケストラと共演している他、ボアヴェール・トリオ、ヴェーラ弦楽四重奏団のメンバーとして多彩な演奏活動を展開。日本大学芸術学部客員教授。国立音楽大学、洗足学園音楽大学講師。


※未就学児のご入場はご遠慮ください。親子観覧席は一般開放いたしませんので、未就学児をお連れの方はロビーに設置しているモニターにて鑑賞をお願いいたします。
※挟み込みの受付は行っておりません。

料金

前売 ¥1,000/当日 ¥1,500(全席自由)

主催

佐々木雄一祝祭管弦楽団

お問合せ

佐々木雄一還暦記念演奏会について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

現在、本演奏会については、お申込み・お問合せは受け付けておりません。

上部へ