ラシャス ウィンド アンサンブル

一般 吹奏楽

ラシャス ウィンド アンサンブルの楽団紹介

『ラシャス ウィンド アンサンブル』は、社会人になっても音楽を続けたい仲間が集まって、1999年に結成された市民吹奏楽団です。
当初は4名からスタートした楽団も、現在では高校生・大学生・主婦・会社員など約60名が在籍。若さあふれる音楽性を特徴としています。
年一回の定期演奏会を始め、福岡県民文化祭やブラスフェスティバルなどの連盟行事への参加、県内各所での訪問演奏など、さまざまな活動を行っています。

2008年には福岡県代表として九州吹奏楽コンクールにも出場しました。
また、今年2013年2月に沖縄県うるま市で開催される九州アンサンブルコンテストへ出場致しました。
=====================

団称について

『ラシャス ウィンド アンサンブル』の『ラシャス』という言葉は、直訳すると「甘美な」という意味です。
この団称には、「常に美しい音楽を追究し、各人で楽しく音楽を奏でよう」という意味が込められています。

=====================
団員構成

新社会人となって入団する人を始め、現役高校生や大学生も多く、平均年齢は26歳という若者で構成されています。
結成当初は福岡大学応援指導部吹奏楽団のOBが大半を占めていましたが、現在では様々な経歴のメンバーが集まっています。もちろん入団当初はブランクが有るメンバーもたくさんいます。

主な活動地域

福岡県|福岡市

訪問演奏

福岡市内近郊での出張演奏、少人数でのアンサンブルの演奏などご希望があればぜひご連絡くださいませ。
ボランティア

ホームページ

更新日 2018/12/03

 お問合せ

ラシャス ウィンド アンサンブルについて

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

上部へ