松戸ホルンクラブ「月うさぎ」

一般 吹奏楽

松戸ホルンクラブ「月うさぎ」の楽団紹介

私達松戸ホルンクラブ「月うさぎ」は2011年に結成したホルンオーケストラアンサンブルです。
元東京佼成ウインドオーケストラ、つの笛集団のホルン奏者の西郷雅則氏による指揮・指導の下、40名のホルンメンバーと3名の打楽器奏者で活動しています。
私達はホルンの底辺拡大をコンセプトに「上手い」「下手」関係無く、「ホルンが大好きだ~!」が一番大事。
もう何年も吹いていない「ブランク型のあなた」や「どこでやっていいか悩んでいるあなた」や「もっとホルンが上手になりたいあなた」達をお待ちしています。高校生以上であればどなたでもOKですよ。是非一度、勇気をだして見学に来て楽しんでください。
吹奏楽で演奏される楽曲を、な~んとホルンだけで演奏してしまうんです。
そもそもホルンは管楽器の中で唯一、一本の楽器で4オクターブの音域を吹くことの出来る大変難しい楽器なんですよ。(Tp、Cl、SAX等はせいぜい2オクターブ半位の音域です)知らない方多いんじゃないかな?
だからホルンだけでフルートからチューバまでの音域をアンサンブルできるんです。
皆さん知ってましたか? 吹奏楽のホルンはせいぜい2オクターブ程度しか音が出てきません。この音域しか出来ないのはホルンの良さを知らないに等しいんです。
皆さん吹奏楽とは別にホルン40名によるホルンオーケストラアンサンブルで4オクターブのホルン倍音のアンサンブルを体験してみませんか?(練習は月に2回だけ(土日祝)、後は他の吹奏楽、オーケストラで楽しんで下さい)
連絡先、詳細はHPをご参照ください。

月会費 1ヶ月 一般1,000円(高校生~大学生、大学院生 800円)
演奏会参加費 一般3,000円。 上記学生 2,000円です。

次回演奏会 8月に真夏のソロ・アンサンブルコンサート「ほるん・ホルン」があります。
      ホルンソロ(協奏曲)~ホルン8重奏までのコンサート。入場無料。 演奏会参加費も無料。
     ※2020年1月25日第8回定期演奏会。
      ベルリオーズ ローマの謝肉祭序曲。
      チャイコフスキー スラブ行進曲。
      アメリカの映画音楽メドレー等。
      入場無料。  演奏会参加費は上記の通り。

主な活動地域

千葉県|松戸市

音楽交流

毎年、海外のプロホルン奏者が松戸ホルンクラブにアンサンブルを楽しみに来ます。2018年はアメリカ、韓国、ポルトガルからホルンの友人がきました。
海外からの旅行者さん

訪問演奏

ご希望の日程に沿って 数名程度を選抜して出張演奏致します。まずは一度ご連絡下さい
ボランティア 地域の催し お仕事

ホームページ

更新日 2019/03/12

 お問合せ

松戸ホルンクラブ「月うさぎ」について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

上部へ