上野浅草フィルハーモニー管弦楽団

一般 オーケストラ

上野浅草フィルハーモニー管弦楽団の楽団紹介

1984年に東京都台東区の音楽愛好家によって設立。
1988年には台東区の姉妹都市であるウィーン市との文化交流の一環として渡墺し、演奏会を行う。
1993年に創立10周年記念演奏会としてベートーヴェンの「第九」を、日本で初演された旧東京音楽学校奏楽堂で、初演当時のスタイルと規模で演奏。
2005年には東京文化会館・第20回オーケストラフェスティバルにて森利子バレエ団と共にチャイコフスキー「白鳥の湖」を上演。
年2回行われる定期演奏会では「語り」を交えたコンサートや演奏会形式によるオペラ、バレエ団との共演を数多く行うなど、ユニークな企画を演じて、これまでに44回を数えます。
また選曲も芥川也寸志や伊福部昭など邦人の曲を取り上げたり、プーランク、フォーレなどフランスの作曲家ばかりのプログラムを組んだりと、プロのオーケストラでもあまり取り上げないような曲にも積極的に取り組み、数あるアマチュアオーケストラの中でも、その独創性で注目されております。

主な活動地域

東京都|台東区

ホームページ

更新日 2018/12/03

 お問合せ

上野浅草フィルハーモニー管弦楽団について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

印は必須項目です。

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

    

このサイトは Internet Explorer には対応しておりません

         
【このメッセージが表示された方へ】
あなたが今お使いの Internet Explorer はセキュリティ問題と表示の不具合のある古いブラウザです。
このブラウザですと、オケ専♪へのログインやお問合せなどがご利用いただけない場合がございます。
安全上の問題や、快適性も考慮し、お手数ですが、現在主流となっている Google ChromeFirefox 等の最新ブラウザのご利用を推奨します。
    
Chromeのダウンロード
上部へ