高尾 奏之介 (ピアニスト)

一般 アンサンブルグループ

高尾 奏之介 (ピアニスト)の楽団紹介

1995年生まれ。全日本学生音楽コンクール・ピアノ部門、小学校の部および高校の部において、いずれも東京大会第1位、全国大会第1位を受賞。小学校の部ではフォーレ最晩年の名曲「ノクターン第13番ロ短調」を演奏し、学生音コン史上初の全審査員最高点での全国第1位となり、注目を集める。ピティナ・ピアノコンペティションにおいて8歳時にコンチェルト部門にて最優秀賞、10歳時にはF級(高校3年生以下)にて全国大会金賞をいずれも史上最年少受賞。演奏活動としては、パリ、ウィーンなど海外でのリサイタル他、2010年にはショパン生誕200年「ショパンのコンチェルト・華麗なる競奏曲コンサート」にてアレクサンダー・コブリン氏と共演、2012年には「若い芽のαコンサート」に出演し、ブラームスのピアノ協奏曲第1番を演奏、その演奏がNHK-FMにて全国放送されるなど、国内外で活動中。また、2008年第61回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門にて日本初の準グランプリに輝いた映画「トウキョウソナタ」(黒沢清監督、主演:小泉今日子、香川照之)ラストシーンの「月の光」(ドビュッシー)をピアノ演奏し、映画は20カ国以上で上映、このシーンに世界から感動の声が寄せられた。現在、慶應義塾大学に在学中。

主な活動地域

東京都|新宿区

訪問演奏

(スケジュールなど条件があえば)
ボランティア

更新日 2018/12/03

 お問合せ

高尾 奏之介 (ピアニスト)について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

都道府県

    

このサイトは Internet Explorer には対応しておりません

         
あなたがお使いの Internet Explorer はセキュリティ問題と表示の不具合を多く抱える古いブラウザのため、開発元のMicrosoft社でも移行を勧めております。
WEB閲覧には安全上の問題や、快適性を考慮して、現在主流となっている Google ChromeFirefox 等の最新ブラウザをご利用ください。
    
Chromeのダウンロード
上部へ