scatola di voce

一般 合唱

scatola di voceの楽団紹介

「scatola di voce」とはイタリア語で「声の箱」という意味で、色とりどりの歌声が合わさって宝石箱のような輝きのあるハーモニーを作り出したいという願いが込められています。
2003年春、指揮者 森田悠介の呼びかけによって集まった仲間を中心に結成し、現在は20代の社会人や学生約30名前後で活動しています。

コンクールや海外演奏など高い目標に向かって、真摯に音楽と向き合って、合唱の芸術性を追求しています。
演奏会では、音楽表現だけにとどまらず、演出やパンフレット、衣装など、細部に至るまでこだわりをもって取り組み、スカートラ独自の世界観を大事にしています。
団員はみんな熱意があり、明るく、一生懸命、目標に向かってお互いに切磋琢磨しています。

そんなscatola di voceでは、現在団員を大大大募集中です!!
他の合唱団とはちょっと違う、スカートラでの音楽、合唱を体験しませんか?
まずは、ぜひ練習見学に来てみてください☆

【演奏履歴】
2018年
第73回関東合唱コンクール <大学職場一般部門 混声合唱の部> 【金賞(3位)】

第1回東京国際合唱コンクール (TICC) <カテゴリG 現代音楽部門>【金賞】

scatola di voce 5th concert - 15th anniversary -

Uddevalla Kammarkör ジョイントコンサート『スウェーデンの歌声』

**********************
■スカートラでは仮入団制度を実施しています
scatola di voceの音楽性・練習の雰囲気などを理解していただくために、指揮者練習を含む5回の練習に参加していただきます。その後、指揮者・団長などとの面談の上、正式入団となります。
なお、仮入団期間中・正式入団した月の団費は発生しません。
■団員の募集について
新規団員については次のような方を募集しております。
・scatola di voceのvissionに共感し、熱い音楽活動をしたいという意思があること
・30歳以下であること
・音楽経験、合唱経験があり楽譜をみて独力で音取りができること

scatola di voceは、年間を通してイベントが盛りだくさん!また、取り組む曲数も多くジャンルも幅広く、歌い手の自発的な取り組みが不可欠です。歌い手自身の情熱とその姿勢が歌い手自身の輝きに、更には団員同士の良い刺激となります。
互いに高め合い、成長しあうことも団において大切にしています。
**********************

主な活動地域

埼玉県|さいたま市

訪問演奏

ボランティア

ホームページ

更新日 2018/12/03

 お問合せ

scatola di voceについて

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

上部へ