新日本交響楽団

一般 オーケストラ

★第108回定期演奏会「シベリウス/交響曲第5番」の演奏をこちらからお聞きいただけます!

新日本交響楽団の楽団紹介

1966年の創設以来、都内を中心に活動を続けているアマチュアオーケストラです。団員は20代から60代までの幅広い年齢で構成されており、春と秋の年2回の定期演奏会を中心とした活動を行っています。また、合唱団からの依頼を受けての特別演奏会なども行っています。

毎回の練習はオーケストラプレーヤーや指揮者といったプロの方にご指導頂きます。練習は弦楽器と管打楽器に分かれての分奏の回と、全体でのTUTTIの回を組み合わせて進めていきます。
近年はベートーヴェンやブラームスなどに加え、マーラーやブルックナー、シベリウスやニールセン、ヴォーン・ウィリアムズやラヴェル、フォーレ、芥川など幅広い作曲家を取り上げています。

また、団にてチェロ・コントラバス・ティンパニを所有しており、この他にも譜面台など日々の練習に必要な備品は全て取り揃えています。

団の機関は総会の他、運営委員会、技術委員会、企画委員会等の委員会があります。
総会は全団員で構成される最高意思決定機関です。総会で選出されたメンバーで構成される団の運営方針を決定する運営委員会と、演奏会や練習等について決定する技術委員会等の委員会があります。総会は年に1度の定時総会の他、必要に応じて臨時総会を開催します。
多くの団員が何かしらの係・役職に付き、団の運営を支えています。

■主な練習場所
 深川江戸資料館・森下文化センター・江東区文化センターなど江東区を中心とした都内施設を利用しています

■主な演奏会会場
年に2回の定期演奏会はすみだトリフォニーホールなどの都内のホールを中心に開催しています

主な活動地域

東京都|江東区

ホームページ

更新日 2022/07/15

 お問合せ

新日本交響楽団について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

印は必須項目です。

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

上部へ