音楽集団 Nep-tune

一般 アンサンブルグループ

音楽集団 Nep-tuneの楽団紹介

 Nep-tuneの名前は、8重奏の団体ということで8にちなみ、太陽系第8惑星の海王星(ネプチューン)が由来となっています。またNep-tuneの綴り自体に私たちの音楽に対する思いも乗せました。Nepにはラテン語のne plus ultra(極致の) の最初の3文字。tuneはまさしくtune(曲)。「取り上げる楽曲の極致」の演奏を目指すことを団体の名前に込めました。

 メンバーは、同じオーケストラの仲間、同じカルテットの仲間、昔ヨーロッパに演奏旅行に行った時の仲間、昔木管五重奏を組んでいた仲間、昔ベートーベンの7重奏を演奏した時の仲間…等々、複雑に入り乱れております。まるで昔から演奏をして来たかのように感じるのは、こういった張り巡らされた仲間の繋がりがあったからだと思っております。2011年5月、まるで機が熟したかのように一気に結成へと向かいました。

 活動日は、各々休日に音楽活動や仕事を抱えているため、平日の夜に練習をしています。平日夜の短い時間の中で中身の濃い練習をすることと、練習後に短い時間の中で中身の濃いお酒を飲むことが、活動の一環となっています。

主な活動地域

東京都|港区
更新日 2018/12/03

 お問合せ

音楽集団 Nep-tuneについて

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

上部へ