コンセール・ルクール

一般 オーケストラ

コンセール・ルクールの楽団紹介

★第4回演奏会は、猛暑の中にもかかわらず多くのお客様にご来場いただき無事に終了いたしました。

★コンセール・ルクール 第5回演奏会
日時:2012年5月19日 14:00開演

会場:ティアラこうとう(江東公会堂) 大ホール
(都営新宿線・東京メトロ半蔵門線 住吉駅下車徒歩4分)

指揮:大貫ひろし(常任指揮者)
コンサートマスター:髙木聡

曲目
リスト/レ・プレリュード
Liszt/Les préludes
ラヴェル/クープランの墓
Ravel/Le Tombeau de Couperin
チャイコフスキー:交響曲第6番 ロ短調 作品74「悲愴」
Tchaikovsky/Symphony No.6 Op.74 "Pathetique"

詳細は決まり次第ご案内いたします。


★団員募集★
私たちと一緒に演奏していただける仲間を募集しております。
現在、弦楽器全パート・また管楽器は各パート若干名を募集中です。
詳しくは下記ホームページをご覧いただくか、コミュ管理人までお問い合わせください。

<ホームページ>
http://lecoeur.web.fc2.com/

★コンセール・ルクール
「チャイコフスキー交響曲第4番を一緒に演奏しませんか?」
こんな何気ない一言から始まったのが「コンセール・ルクール」です。
2009年4月11日(土)に第1回演奏会を無事成功させました!

<第1回演奏会>
指揮者にHr奏者 大貫ひろし氏、コンサートマスターに高木聡氏をお迎えし、他にも多数のプロ奏者の方から技術面・アンサンブル面をサポートしていただきました。
様々なアマチュアオーケストラや吹奏楽団から団員も集まり、本当に多くの方が応援してくださったことで、本番には素晴らしい演奏をすることができました。
杉並公会堂の大ホールという広いホールでしたが、来場いただいたお客様からの温かい拍手と、アンケートへの こちらが驚くほどの「次回も」という声に、充実した演奏ができたこ と、心から成功を感じることができました。


<このオーケストラの特徴>
特定の母体を持たないオケであり、別な所属団体を抱えている方が多数います。
年齢層は大学生・大学院生から社会人まで幅広くいますが、そういうことを気にしている方はいませんので、どんな方もウェルカムという雰囲気があります。
練習は、本番の約3か月前から本格的な合奏練習が開始されますが、それまでは時々集まってアンサンブルをやったり、音合わせをやったりする程度です。しかしそれらも、お遊びというレベルに収まらないのがまた楽しいところです。
本格練習が始まってからは、東京都内近郊で土日祝に月3~4回程度行います。
東京周辺はもちろん、栃木・山梨からも毎回の練習に参加しています。
また、練習後にはその日に都合が合うメンバー同士での食事会もあり、毎回音楽の話を中心に盛り上がっております。愉しみながら より良い音楽作りができる環境のもと、初めて顔を合わせ る人同士がすぐに打ち解けられることは、このオケの大きな魅力です。

大貫氏のご指導は効率的な譜読みの仕方、練習方法、アンサンブルのつくりかたなどを重点的に行いながら音楽の核心にせまっていく、たいへん­有意義なものとなっています。そして練習後の飲み会も毎回大変な盛り上がりをみせています。愉しみながらよりよい音楽作りができる環境のもと、初めて顔を合わせ­る人同士がすぐに打ち解けられることは、このオケの大きな魅力です。「この曲がやりたい」という気持ちから集まってきたメンバーが、一丸となって演奏会に向けて練習­に励んでおります。

第1回演奏会2009年4月11日(土) 
杉並公会堂大ホール 開場 13:15 開演 14:00
ワグナー:楽劇『ローエングリン』より第一幕への前奏曲
モーツァルト:ホルン協奏曲第4番変ホ長調 K495
(独奏:大貫ひろし)
チャイコフスキー:交響曲第4番へ短調作品36

主な活動地域

東京都|新宿区

ホームページ

更新日 2018/12/03

 お問合せ

コンセール・ルクールについて

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

上部へ