弦楽合奏団アルモニア・セレーナ

一般 アンサンブルグループ

弦楽合奏団アルモニア・セレーナの楽団紹介

【プロフィール】
弦楽合奏団アルモニア・セレーナは、群馬県前橋市、高崎市を中心に活動するアマチュアの弦楽合奏団です。
弦楽合奏を主体とした、いくつかの管楽器を含む曲なども取り上げています。
群馬交響楽団コントラバス奏者の若林昭先生による的確でわかりやすい指導の下、ベテランから初心者まで分け隔てなく楽しめるアンサンブルを目指しています。

【活動】
秋頃に行う年1回の演奏会を軸に活動を行っています。
演奏会に向けた練習は3月頃から開始し、半年程度の練習期間をとって演奏会を迎えます。
演奏会終了後、翌年3月頃までの約半年間は充電期間となっております。

【団員募集のお知らせ】
アルモニア・セレーナでは、いっしょに活動してくださる方を募集しています。
お気軽にご連絡ください。いつでも見学できます。
練習日時:隔週日曜日18:00~21:30(月2回程度)
練習場所:前橋プラザ元気21 4階スタジオほか
活動内容:年1回の演奏会

主な活動地域

群馬県|前橋市
更新日 2018/12/03

 お問合せ

弦楽合奏団アルモニア・セレーナについて

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

都道府県

    

このサイトは Internet Explorer には対応しておりません

         
あなたがお使いの Internet Explorer はセキュリティ問題と表示の不具合を多く抱える古いブラウザのため、開発元のMicrosoft社でも移行を勧めております。
WEB閲覧には安全上の問題や、快適性を考慮して、現在主流となっている Google ChromeFirefox 等の最新ブラウザをご利用ください。
    
Chromeのダウンロード
上部へ