管絃樂團“響”

一般 オーケストラ

管絃樂團“響”の楽団紹介

「オーケストラは生きている いいメンバーといい音楽を演奏したい」 そういう思いのもとに集まったメンバーで、1998年11月に結成されたアマチュアオーケストラです。ブラームスやベートーベンなどのメジャーな曲から、ロマン派や古典派の中でアマチュアオーケストラではあまり演奏されないけど素敵な曲、粋な近現代曲まで、幅広く演奏会で取り上げています。東京都内を主に活動の拠点としています。

管絃樂團“響(ひびき)”は、30-40歳代の年齢層が多く、歳が近いためとってもアットホーム。音楽経験の豊富な方のみならず、社会人になってから楽器を始めた方、ブランクのある方など、幅広い層の方々と一緒に音楽を楽しめるところも”響”のよいところ。

なお、次回の演奏会詳細は以下の通りです。

----------------------------------
管絃樂團“響”第28回定期演奏会
2019年7月28日(日) 14時開演(13時15分開場)

フィビッヒ 管弦楽のための牧歌「黄昏」
メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲
カリンニコフ 交響曲第1番

指揮:宮嶋 秀郎
独奏:遠藤記代子
会場:市川市文化会館

まずはお気軽に見学にお越し下さい!
お問い合わせ方法等、詳細につきましては、当楽団ホームページをご覧ください。

主な活動地域

東京都|品川区

 お問合せ

管絃樂團“響”について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。