アジア・エマヌエルバッハ室内管弦楽団附属オーケストラアカデミー&合唱団

一般 オーケストラ

アジア・エマヌエルバッハ室内管弦楽団附属オーケストラアカデミー&合唱団の楽団紹介

プロ楽団アジア・エマヌエルバッハ室内管弦楽団附属オーケストラ・アカデミーです。
芸術監督・飯田大介氏の芸術的信念から教育を目的とした「レベルを高く」そして広くアマチュアの方に門戸を開いた「室内管弦楽団」を創設し、これからの日本の音楽楽壇の若手の人材育成と音楽教育の一端を担う者が、プロフェッショナルプレイヤーの下でともに切磋琢磨できるバロック・古典専門の理想的楽団を目指し2018年7月創立記念第1回定期演奏会を開催。
二子玉川、表参道、白金高輪で研修と演奏会活動がメイン、首都圏の中心で交通の便の良いのが特徴です。
また、高輪区民ホールでの友好活動、文化活動にも積極的にかかわり開かれた音楽活動を展開。
弦楽器、金管、打楽器はアジア・エマヌエルバッハ室内管弦楽団楽団員が務め、木管楽器パートのみがアマチュアメンバーが応募可能なパートというユニークな楽団員制度を導入。2019年にはアジア公演を企画中。​

活動は高輪区民センターホールと表参道のチャペルにて年4回程度の定期演奏会と年8回程度の室内楽研修会。
東京芸大、桐朋、東京音大、洗足、武蔵野、上野、国立、昭和、海外音大、海外留学帰国生ほかが現在参加。
音大生の方々には貴重な古典時代やバロック作品の経験の場として好評をいただています。

飯田氏のリハーサルは丁寧な楽曲解説から分析、オケ奏者としての精神論や技術論などを対話形式で展開される
ユニークな時間として楽団員の向上と意欲を刺激しています。通常のような指揮者対奏者ではなく、
楽団員を心から教育していくという飯田氏の思いがリハーサルにあふれています。

誰にでも平等に楽団員に接しながら一流のオケを育成していくまさにスタートの今、ぜひご一緒にこの貴重な経験にご参加されてみてはいかがでしょうか。オーディションについては詳細ページをご覧ください。
経験者、未経験者共に大募集します。常識、良識ある少数精鋭で仲の良いオーケストラを目指します。
詳細は募集ページをご覧ください。

主な活動地域

東京都|港区

その他の活動地域

東京都|世田谷区

音楽交流

お気軽に!芸術交流は長い歴史があります!
海外からの旅行者さん 国内の旅行者さん ご近所さん

訪問演奏

お気軽にお問い合わせください。
ボランティア 地域の催し お仕事

ホームページ

更新日 2018/12/13

 お問合せ

アジア・エマヌエルバッハ室内管弦楽団附属オーケストラアカデミー&合唱団について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。