近畿フィルハーモニー管弦楽団

一般 オーケストラ

Webサイトのトップページ掲載写真

近畿フィルハーモニー管弦楽団の楽団紹介

美しい響きで名高い「いずみホール」での定期演奏会、秋のファミリーコンサート、
東大阪市で第九演奏会、その他各種依頼演奏を行う大阪のアマチュアオーケストラです。

前身は近畿大学OB交響楽団、1999年に近畿フィルハーモニー管弦楽団に改称し、
今では近大OB以外の団員が多くを占めています。
音楽監督兼指揮者の岡田良機氏をはじめ、指揮者の木村俊明氏、近年は客演指揮者として井村誠貴氏、
朝倉洋氏、今西正和氏、白谷隆氏、木下麻由加氏らを迎え、弦楽器トレーナーとして
橋本安弘氏に継続的に指導を仰ぎながら、より演奏水準の高い社会人オーケストラ目指して真摯に研鑽を重ね、
前進を続けています。

現在団員は約60名ですが、大学や一般のオーケストラ経験者、音大卒業者など、
20代から60代までの幅広い年齢層のメンバーが在籍しており、互いを尊重しあう誠実な雰囲気の楽団です。

また、JAO(公益社団法人日本アマチュアオーケストラ連盟)に加盟しており、
夏の全国大会にはこれまで多くのメンバーが参加し、貴重な経験を持ち帰ってきました。
東大阪市の第九演奏会からは20年以上の長きにわたって演奏依頼を受け、信頼と定評を頂戴しています。
ファミリーコンサートや地域の第九演奏会、公開リハーサルなど、クラシック音楽を気軽に楽しんでいただけるよう、
精力的な取り組みを続けています。

主な活動地域

大阪府

ホームページ

更新日 2019/10/26

 お問合せ

近畿フィルハーモニー管弦楽団について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

印は必須項目です。

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

上部へ