宮前ウィンドオーケストラ

一般 吹奏楽

次回の演奏会は2021年1月10日、田園都市線溝の口駅の高津市民館大ホールで開催予定の新春コンサートとなります。

宮前ウィンドオーケストラの楽団紹介

田園都市線宮前平、溝の口を中心に活動している宮前ウィンドオーケストラは、社会人の団員による一般吹奏楽団です。1993年に設立され、2020年9月20日現在のメンバーは約30人です。コロナの関係で練習に来れない団員がいる一方で、自粛明けの6月の練習再開後はおかげさまで新規入団者に恵まれ、合奏の安定感が増してきています。引き続きフルートを除く全パートで団員募集中です!(特にクラリネットとサックス)
演奏会は年に3回程度行っています。5月の定期演奏会(2020年は中止となりました)、秋の演奏会(2020年は秋の演奏会はありません)、新春のオペラ中心のコンサート、とその内容は多彩です。
新春のコンサート以外で演奏する曲目はとりわけ奇をてらったものではなく、スタンダードなものだと思います。ほぼ毎回アルフレッド・リードの曲を1曲は演奏するほか、吹奏楽オリジナル、ポップス、指揮者の先生が編曲したクラシック曲などを演奏しています。また、コンサートの曲数はアンコールまで含めて多めとなっており、さらに毎回ほぼ全曲入れ替えるので、年間にこなす曲の量は結構多くなります。
団員は10代から60代?までと幅広く、赤ちゃんや小さいお子さんを連れて練習に来るなど、子育て世代の方も何人かおります。
練習は、原則毎週日曜日の17:30~20:30の時間帯で、田園都市線宮前平駅近くの宮前市民館や、溝の口丸井の高津市民館などで行っています。指揮者の先生は毎週来られ、18時過ぎから合奏というスタイルです。
団費は、入団時に5,000円と半年ごとに15,000円(学生は同3,000円、12,000円)となっており、演奏会の際には別途お金を集めることがあります。
現在、絶賛団員募集中(フルートを除く)です(特にクラリネットとサックス)。オーディション等はございませんので、まずは是非見学にお越しください!一緒にたくさんの曲を演奏するとともに、宮前ウィンドならではの音楽を作っていきましょう!

主な活動地域

神奈川県|川崎市宮前区

その他の活動地域

神奈川県|川崎市高津区
更新日 2020/09/21

 お問合せ

宮前ウィンドオーケストラについて

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

印は必須項目です。

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

上部へ