フィリア弦楽四重奏団

一般 室内楽

フィリア弦楽四重奏団の楽団紹介

東京大学フィルハーモニー管弦楽団の元団長2名、元首席奏者2名による弦楽四重奏団。2014年結成。2017年、東京大学フィルハーモニー弦楽四重奏団から「フィリア弦楽四重奏団」に改名。
これまでにドヴォルザーク/弦楽四重奏曲第12番「アメリカ」、ベートーヴェン/弦楽四重奏曲第3番、第4番などを取り上げたほか、サーガラ木管五重奏団とはベートーヴェン/七重奏曲、ヒンデミット/八重奏曲を共演し、いずれも好評を得た。
モントリオール交響楽団首席コンサートマスター、リチャード・ロバーツ氏による公開マスタークラス(弦楽四重奏)を受講。現在、池澤卓朗氏によるレッスンを継続的に受けている。

主な活動地域

東京都|目黒区
更新日 2018/12/08

 お問合せ

フィリア弦楽四重奏団について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

上部へ