Jugend Philharmoniker

一般 オーケストラ

Jugend Philharmonikerの楽団紹介

 Jugend Philharmoniker(ユーゲント・フィルハーモニカー)は、財団法人「日本青年館」の音楽行事(オーケストラ・フェスタ、全国高等学校選抜オー ケストラ・ヨーロッパ公演、日本ユンゲ・オーケストラ・ヨーロッパ公演)に参加したメンバーが中心となって2006年3月に創設されたオーケストラです。

 選抜オーケストラが母体となっているので、メンバーは様々な大学オケ出身のプレイヤーが揃っています。選抜オーケストラ出身者のみならず、高い意識を持って音楽をやろうという仲間が集まり、現在団員約70名を越えるオケにまで成長しました。

 3月の定期演奏会を中心に、福祉施設や普段生のオーケストラに触れる機会のない農村への訪問演奏、その他、行楽施設の各種イベントやテレビ番組での依頼演奏など幅広い活動を行っています。

 音楽的に人間的に成熟した団体作りに励みながら、「アマチュア・オケだからできること(≒プロオケには出来ないこと)」を追求しています。

主な活動地域

東京都|豊島区

訪問演奏

ボランティア

ホームページ

更新日 2018/12/03

 お問合せ

Jugend Philharmonikerについて

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。