早稲田大学マンドリン楽部

学生 オーケストラ

早稲田大学マンドリン楽部の楽団紹介

早稲田大学マンドリン楽部(WMG)は、1907年創設の早稲田音楽会を前身として1913年に創部された、 100年の伝統と歴史のある音楽部です。 2013年5月11日には創立100周年記念定期演奏会を行い、約2000名のお客様にお越しいただきました。 また、当楽部は多くのプロ演奏家を輩出しています。 長野勉さん、森山鎮雄さん、小原安正さん、池安延さんなどのギタリストに加え、 日本マンドリン界の指導の先駆者として知られる平山英三郎先生、赤城淳先生などもWMGのOBです。 その他、官庁、産業界、大学界でも多くのOBが活躍しております。

部員は比較的女子が多く、現在約80名になりました。 早大生だけでなく東京家政大学、学習院大学、学習院女子大学、日本女子大学など、他大の部員も在籍しています。

春と冬に行われる定期演奏会や、夏に行われる慶応義塾マンドリンクラブとのジョイントコンサートに向けて、日々練習しています。 さらに夏休みと冬休みには合宿も行ったり、OB・OGを交えた秋の部内演奏会など、他にもイベントが沢山!練習だけでなく、遊びにも一生懸命です!

主な活動地域

東京都|新宿区

訪問演奏

ボランティア

ホームページ

更新日 2018/12/03

 お問合せ

早稲田大学マンドリン楽部について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

都道府県

    

このサイトは Internet Explorer には対応しておりません

         
あなたがお使いの Internet Explorer はセキュリティ問題と表示の不具合を多く抱える古いブラウザのため、開発元のMicrosoft社でも移行を勧めております。
WEB閲覧には安全上の問題や、快適性を考慮して、現在主流となっている Google ChromeFirefox 等の最新ブラウザをご利用ください。
    
Chromeのダウンロード
上部へ