市原フィルハーモニー管弦楽団

一般 オーケストラ

市原フィルハーモニー管弦楽団の楽団紹介

市原フィルハーモニー管弦楽団は1992年に千葉県市原市在住の音楽愛好者たちで結成されたアマチュア市民オーケストラです。団員数は約50名。8ヶ月毎の定期演奏会とその間の団内での室内楽大会をメインに活動しています。
現在は平成29年6月25日の第31回定期演奏会にむけて練習をしています。今回は指揮に松川智哉氏、ソリストに東京フィルハーモニー管弦楽団第2ヴァイオリン首席奏者 宮川正雪氏 をお迎えして下記プログラムを演奏いたします。

シューマン
交響曲第3番「ライン」
ブラームス
ヴァイオリン協奏曲 Vnsolo 宮川正雪
シューベルト
「ロザムンデ」序曲

主な活動地域

千葉県|市原市
更新日 2018/12/03

 お問合せ

市原フィルハーモニー管弦楽団について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

上部へ