中野弦楽アンサンブル ナ・カージョ Ensemble de Na・Cajo

一般 アンサンブルグループ

ナ・カージョにゴジラがやってきた、

中野弦楽アンサンブル ナ・カージョ Ensemble de Na・Cajoの楽団紹介

2015年4月に発足した、中野区を拠点として活動する「地域密着型お茶の間弦楽合奏団」です。常任指揮者とバイオリン・ビオラ・チェロコーチのもと、男女合わせて約20名、20代~70代と幅広い年齢構成、多国籍な楽団です。

年一回の演奏会の他、地元のお祭りやイベントでも演奏します!

技術はそんなに問いません(笑)一生懸命弾いてくれる方なら、全部1stポジションで弾いたってOK。当楽団は人物重視!音楽を楽しむことを惜しまない方を大募集!目標は日本最強の面白くて楽しいアマチュア楽団。演奏会は毎回、赤ちゃんからご年配の方まで、超超超満員御礼!地元に愛される人気楽団です!

2020年10月10日の第5回演奏会に向け、現在、チャイコフスキー「弦楽セレナード」を猛烈に練習中。
今回は、「一度は弾いてみたい!誰でも知っている、あのクラシックの名曲」を弦楽バージョンで演奏します。
あの曲弾いてみたい!ナ・カージョのオリジナル編曲の映画音楽、ジブリの名曲、オケ曲の弦楽バージョン興味あり!の方、是非、一緒に弾きませんか?

主な活動地域

東京都|中野区
更新日 2020/01/19

 お問合せ

中野弦楽アンサンブル ナ・カージョ Ensemble de Na・Cajoについて

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

印は必須項目です。

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

上部へ