カポソカ音楽学院オーケストラ

学生 オーケストラ

カポソカ音楽学院オーケストラの楽団紹介

ルアンダ市近郊のサンバ行政地区長を務めていたペドロ・ファンソニー氏が、同コミュニティーの貧困家庭の子供たちを対象に、ドス・サントス大統領の後援を得て、2008年に青少年支援プロジェクトとして音楽指導を開始した。貧困層の子供たちの中には、劣悪な生活環境から犯罪や非行に走る子供も多く、学校以外の余暇に日々の努力を要する楽器習得と規則を持った団体音楽活動を行うことで青少年の指導・育成に成果を上げている。スズキ・メソードを学んだフィリピン人指導者を専任教師として招き、6歳~21歳の子供たちに弦楽器演奏を教える。現在の生徒数は620名、そのうち50名が国内や海外での演奏会に出演する弦楽オーケストラを構成する。ベネズエラでエル・システマとの交流を行ったほか、2012年にはアルゼンチン、2013年にはベネズエラ、2014年にはスペイン、2015年にはイタリアへ海外遠征を果たし、国際音楽祭の場でも活躍した。

主な活動地域

海外|その他
更新日 2018/12/03

 お問合せ

カポソカ音楽学院オーケストラについて

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

印は必須項目です。

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

都道府県

    

このサイトは Internet Explorer には対応しておりません

         
【このメッセージが表示された方へ】
あなたが今お使いの Internet Explorer はセキュリティ問題と表示の不具合のある古いブラウザです。
このブラウザですと、オケ専♪へのログインやお問合せなどがご利用いただけない場合がございます。
安全上の問題や、快適性も考慮し、お手数ですが、現在主流となっている Google ChromeFirefox 等の最新ブラウザのご利用を推奨します。
    
Chromeのダウンロード
上部へ