交響楽団はやぶさ

学生 オーケストラ

交響楽団はやぶさの楽団紹介

当団は、全国の医療系大学(医・歯・薬・看護)の学生によるオーケストラ、通称「医オケ」のメンバーのうち、2010年度入学者を中心にマーラー「交響曲第5番」を演奏することをコンセプトとして結成されたオーケストラです。2010年に帰還した小惑星探査機「はやぶさ」に因み、まだ見ぬ地平線を目指す強い志と、困難を前にしても決して諦めない不屈の精神を受け継ぐべく、オーケストラも「はやぶさ」の名を冠しています。本演奏会において、様々な背景を持つアマチュア音楽家が全国から一堂に会し、マーラーという巨大な存在に立ち向かうに際し、「はやぶさ」は私たちの道しるべとなることでしょう。

主な活動地域

東京都|新宿区

訪問演奏

依頼演奏について 当団では随時、演奏会の依頼を承っております。 フルオーケストラからアンサンブルまで対応いたします。 出張演奏の条件など、ご相談お待ち申し上げております。 お問い合わせ先:hayabusa.symphony@gmail.com
ボランティア

ホームページ

更新日 2018/12/03

 お問合せ

交響楽団はやぶさについて

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。