KYOTO CLASSICL ENSEMBLE

一般 アンサンブルグループ

KYOTO CLASSICL ENSEMBLEの楽団紹介

最終的にはフル・オーケストラを目指す
アンサンブル・メンバーを募集しようと思います。
はじめは室内楽などで技術を磨き、いずれメンバーが増えれば、 2管編成→3管編成→更に大編成なフル・オーケストラへ 成長していければと思っています。
というか、それが管理人の大きな狙いです。

楽曲のレパートリーをいっしょに楽しんで演奏し、何曲か完成したら どこかのスペースを借りて発表しようかと考えています。

そして演奏依頼者側より報酬が頂けるようにでもなれば、メンバーに配当して バイトやプロ感覚にでもしていこうと思います。

[[ 応募資格 ]]

◆活動拠点は京都中心になると思うので関西圏にお住まいの方が 望ましいと思います。
もちろん、「がんばって通うぞっ!!」
って言われる方であれば極端な話、 北海道でも沖縄でも樺太でもロシアハワイでもOK!!
(^^;

◆基本的には高校生以上で管・弦・打楽器を真剣に勉強されている、 又は経験者。

◆もちろん、アンサンブルは複数で演奏するため練習日の出席に 出来る限りムラがあってはならないでしょう。

なので出来る限り安定して出席して頂ける方。
もちろん、どうしても欠席しなければならない場合は前もって申し出て頂ければ可能となるのは言うまでもありません。

◆既にプロとして活躍されている、又は音大系の生徒、あるいは それ相応の技術を持ってられる方は優遇します。

また、それらのレベル以下であっても楽器のメソッドに従い教則本などを 基礎から順に学んで頂きたいと思うので、そう言った意向に応じて頂ける方。


■プロフィール

9才のときに、JAZZピアニストの父からピアノの手ほどきを受ける。
中学生くらいの頃からコンチェルト・ピアニストに憧れたのがキッカケで オーケストラが好きになる。

17才のときに大阪芸術大学 付属音楽学校に
ピアノ・クラスとして入学し個人レッスンを受ける。

その後、音大・芸大入試コースに変更。
ピアノに加え、声楽、ソルフェージュ、聴音、音楽通論などを学ぶ。

そして大阪芸術大学の模擬試験にてジャッジの講師陣に才能を認められ オペラが好きということもあり声楽に路線を変更。

そして大阪芸術大学の演奏学科、声楽専攻として入学。
前期、後期のグレード試験では学年TOPとして評価を受ける。

また、高校生時代に吹奏楽部で経験したトランペットも副科として 個人レッスンを受ける。

また、指揮法の授業では担当講師から才能を評価され、 クラスでのグランプリを獲得。

練習日や会費などについては、まだこれからなので決定していません。
会員さんと相談の上決めていきていと思っています。

練習場所についても未定ですが安価なスタジオ、
または会員さんの自宅で良いスペースがあれば、
その他良いスペースなどがあれば考えていきたいと思います。

まずは、お気軽に一報ください。

主な活動地域

京都府|京都市
更新日 2018/12/03

 お問合せ

KYOTO CLASSICL ENSEMBLEについて

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

上部へ