びわこアーベントロート合唱団

一般 合唱

びわこアーベントロート合唱団の楽団紹介

1973年オペラ「トスカ」に出演する合唱団員を県内から募集し70人が舞台に立ったのをきっかけに、翌年大津労音20周年記念例会として実現した「第九」公演での合唱団へと発展。以降、毎年合唱団を結成し年末恒例の例会として「第九」公演を行ってきた。1988年からは毎年夏にも「夏の大合唱コンサート」を行い、通年で活動する合唱団となった。団員の職業や年齢は様々で、滋賀県内全域や遠く県外からも集まってきている。その幅広さと歌への情熱が合唱団の暖かく豊かなハーモニーの元になっている。発足25周年を機に合唱団の愛称を「びわこアーベントロート合唱団」(アーベントロート=ドイツ語で“夕映え”の意)と命名した。「びわ湖の夕映えのように美しいハーモニーを目指したい」との思いが込められていう。2019年に創立45周年を迎え、さらなる飛躍を目指している。

主な活動地域

滋賀県|大津市

ホームページ

更新日 2019/02/13

 お問合せ

びわこアーベントロート合唱団について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

印は必須項目です。

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

    

このサイトは Internet Explorer には対応しておりません

         
【このメッセージが表示された方へ】
あなたが今お使いの Internet Explorer はセキュリティ問題と表示の不具合のある古いブラウザです。
このブラウザですと、オケ専♪へのログインやお問合せなどがご利用いただけない場合がございます。
安全上の問題や、快適性も考慮し、お手数ですが、現在主流となっている Google ChromeFirefox 等の最新ブラウザのご利用を推奨します。
    
Chromeのダウンロード
上部へ