Auerbach Chamber Orchestra

一般 オーケストラ

Auerbach Chamber Orchestraの楽団紹介

”Auerbach”とは、J.W.v.ゲーテの詩劇『ファウスト』の中に出てくる地下酒場の名前です。学生オーケストラで演奏していた頃からの行きつけのお店で結成を誓い合ったこと、かつての想い出の練習場が地下にあったことなどから、このアウエルバッハの地下酒場に思いを託し、名づけました。普段は親しみを込めて”Aオケ”と呼んでいます。
 ”Aオケ”は2005年にその前身となるオーケストラができ、2007年に新たに室内オーケストラとして結成されました。管打楽器やギターなどを入れて演奏することもしばしばですが、ここ数年は指揮者をおかず、コンサートマスターの下に演奏する弦楽オーケストラとして活動しています。

主な活動地域

東京都|目黒区
更新日 2018/12/03

 お問合せ

Auerbach Chamber Orchestraについて

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

上部へ