JWFC Filmharmonic Orchestra-スターウォーズ全曲演奏会

一般 オーケストラ

JWFC Filmharmonic Orchestra-スターウォーズ全曲演奏会の楽団紹介

このオーケストラはJWFC(ジョンウィリアムズファンクラブ)というジョンウィリアムズ公認団体と、Flamingo Apartment Orchestraのメンバーが中心となって映画音楽の演奏会を企画しています。

ジョンウィリアムズは、スティーヴン・スピルバーグ作品、ジョージ・ルーカス監督の映画『スター・ウォーズ』をはじめとする多くの映画音楽を手掛けている第一人者で、映画音楽のほかにもオリンピックファンファーレなど多くの作品を残している作曲家です。指揮者としては、ボストン・ポップス・オーケストラの指揮者としても活躍し、現在でも多くのオーケストラで指揮者としても活躍しています。

JWFCは1983年に創立され、87年にジョン・ウィリアムズがボストン・ポップスを卒いて初来日した際に公認化されました。また、93年の来日の時にはジョン・ウィリアムズ氏を特別に招いて、JWFC設立10周年のパーティー(JWFC 10th anniversary party)を開催。氏は大変感激され、素晴しいことにこの滞在期間にファンクラブのテーマ曲(FC's Theme)を特別に作っていただくなどジョン・ウィリアムズ氏と密接な関係を築いてきました。名誉会員には映画監督のスティーヴン・スピルバーグ氏やNHK大河ドラマ『利家とまつ』 &『毛利元就』などの作曲を手がけた作曲家の渡辺俊幸氏が所属します。

JWFC(ジョンウィリアムズファンクラブ)創立30周年にあたって2014年11月に演奏会を企画する事になりオーケストラJWFC Filmharmonic Orchestra(JWFCフィルムハーモニック管弦楽団)を結成、彼の作品の中から名曲を厳選し、更にほとんどの曲で映画で使用されたオリジナルスコアを使用した演奏会「ジョン・ウィリアムズ・フィルム・スペクタキュラー2014」を開催。東京において、巨匠ジョンウィリアムズの映画音楽のスコアをいくつも初演する。

2015年にはスターウォーズ新作公開を記念して出版されている楽譜をすべて使用し、スターウォーズ全曲演奏会を開催、企画している。

主な活動地域

東京都|江東区
更新日 2018/12/03

 お問合せ

JWFC Filmharmonic Orchestra-スターウォーズ全曲演奏会について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

上部へ