横浜交響楽団

一般 オーケストラ

横浜交響楽団の楽団紹介

1932年(昭和7年)小船幸次郎によって創設された歴史ある楽団です。戦後、神奈川県立音楽堂が開設されてからは年12回の定期演奏会を続けていましたが、現在は年8回の定期演奏会を開き、まもなく700回記念公演となります。演奏回数が多いため、市民の方に聴いてもらいたい有名な曲から、知られざる名曲など<青少年のための演奏会>をタイトルに演奏会を開催しています。青少年とは初心者、入門者の意味もあり、3年間をサイクルにクラシックが一通りわかるプログラムを目指しています。

主な活動地域

神奈川県|横浜市

訪問演奏

横浜交響楽団では、年8回の定期演奏会に加え、 さらに積極的な演奏活動を行う目的で、依頼演奏会を承っております。おもに企業・官公庁・学校等主催のイベントなどの実績が豊富で、各種パーティー・結婚披露宴等への出演もご用意しております。とくに小・中学校の音楽鑑賞教室等では、通常の演奏だけでなく、オーケストラで使われる楽器の 紹介・校歌のアレンジ・生徒との合同演奏や「指揮者体験コーナー」などの企画をご用意しており、ご好評をいただいております。また保育園・幼稚園・児童センターなど幼児を対象に「ふれあいコンサート」などにも対応可能です。
ボランティア

ホームページ

更新日 2018/12/03

 お問合せ

横浜交響楽団について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。