西宮交響楽団

一般 オーケストラ

西宮交響楽団の楽団紹介

西宮交響楽団は、西宮市成人学級オーケストラ科修了生有志によって、1953年に設立され、兵庫県西宮市を中心に活動するアマチュアオーケストラです。創設期の杠純三郎氏を始め、西岡信雄氏、森正氏、大野和士氏、保科洋氏、岡田良機氏といった指揮者の薫陶をうけて、現在までに、100回を越える定期演奏会を行ってきました。現在は常任指揮者をたてず、河地良智氏、篠崎靖男氏、藏野雅彦氏、横島勝人氏、北村憲昭氏、佐々木宏氏、橘直貴氏、田久保裕一氏、金洪才氏、森口真司氏に客演いただいています。年齢、職業、演奏経験など実に多種多様な80名ほどが在籍し、一緒に音楽を楽しんでいます。団員募集を随時実施していますので、要項をご覧ください。練習は、西宮中央公民館、西宮市民会館などで、毎週木曜日、夜7時半から2時間ほど行っています。また、演奏会前には日曜日の練習なども行っています。

主な活動地域

兵庫県|西宮市

ホームページ

更新日 2018/12/03

 お問合せ

西宮交響楽団について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

都道府県

    

このサイトは Internet Explorer には対応しておりません

         
あなたがお使いの Internet Explorer はセキュリティ問題と表示の不具合を多く抱える古いブラウザのため、開発元のMicrosoft社でも移行を勧めております。
WEB閲覧には安全上の問題や、快適性を考慮して、現在主流となっている Google ChromeFirefox 等の最新ブラウザをご利用ください。
    
Chromeのダウンロード
上部へ