千葉大学管弦楽団

学生 オーケストラ

千葉大学管弦楽団の楽団紹介

千葉大学管弦楽団は1949年に生まれた千葉大学初の学生サークル、音楽部を母体として設立されたサークルであり、2006年には定期演奏会が100回を数えるほどの歴史があります。また来年2010年には創設60周年を迎え、定期演奏会も盛大に行う予定です。

千葉大学のほぼ全ての学部に加え、他大学からも団員が集まり、その数は現在150名を超えています。

普段の活動は空き時間を利用した個人練習のほか、パート練習を週に一回以上設け、土日・祝日には随時Tutti、又はセクション(弦、木管、金管、打楽器)ごとの練習を行っています。

主な練習場所はサークルの部室、学内の諸施設(合宿所や体育館等)を利用していますが、大学の方針もあって利用できない場合も多く、Tuttiやセクション練習は学外のホールをお借りして練習することも多々あります。

練習では先輩方だけではなく、NHK交響楽団や東京都交響楽団などに所属していらっしゃるトレーナーの先生方が指導して下さいます。

主な活動地域

千葉県|千葉市

ホームページ

更新日 2018/12/03

 お問合せ

千葉大学管弦楽団について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報を楽団・団体の管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。