• イベント情報
  • 一覧

【東京・神奈川】ブラームスの弦楽六重奏曲第1番をいっしょに練習しませんか?

ちょっと背伸びしてブラームスの弦楽六重奏曲第1番をいっしょに練習しませんか?第1楽章。とっても美しいです。平日の午後の会と、土曜の夜の会をやります!

開催決定

平日の午後の会は2月21日、3月21日、その後も平日の午後に月に1回。土曜の夜の会は4月20日、5月18日、その後も土曜の夜に月に1回。4回やって少し休んでまた4回。各回2時間半~3時間ぐらい。

東京都|世田谷区・目黒区 神奈川県|横浜市
JRの川崎駅近くや、東急の都立大学駅・奥沢駅近く、他の練習室。

ブラームスの弦楽六重奏曲第1番をいっしょに練習しませんか?第1楽章。とっても美しいです。詳細ページ(ホームページ)にYoutubeの映像を掲載しました。是非、聞いてみて。

「美しいな~!やってみたいな~!でも、自分にできるかな?」

そんな風に感じた方々といっしょに、演奏の技術的にはちょっと背伸びして、ブラームスのこの曲を味わいながら練習していく会にしたいと思っています。

それと、ちょっと心を広くして、お互いに優しくできる人とアンサンブルがしたいです。

この練習会では、ぴったり6人ということではなくて、弦楽合奏で練習していきます。時々、曲の一部をとりだして、6人での演奏にも挑戦したいです。

余裕があれば、交代でファーストをやったりセカンドをやったりして、ブラームスのこの曲がどのように作られているかも勉強していきたいと思います。

みんなで練習して、そこで出会った友達とアンサンブルグループを作るのも楽しそうですね。

練習会には、先生にいらして頂き指導をお願いします。

練習会は月に1回。4回やって少し休んでまた4回。途中途中で、ハイドンやモーツァルトなどから明るくて短めの曲もいれます。

<指導>
チェリストの幅眞紀子(はばまきこ)先生です。とっても明るい先生で、先生の指導してくださるアンサンブルの会はいつも笑いがいっぱいです。先生はチェリストですから、チェロの方はとても勉強になると思います。バイオリン、ビオラの方も、先生が演奏のイメージをチェロで具体的に表現してくださるので同じように勉強になります。弓のコントロールや音の表現、アンサンブルの作り方も楽しみながら勉強しています。

※先生にいらして頂き指導をお願いしますがお教室ではありません。ご参加頂く方はイス並べや片付け、ボーイング合わせなどご協力ください。

※楽譜代はなるべくお金がかからないように運営しますがご負担をお願いすることがあります。
その場合、4回で500円から1千円程度。楽譜の印刷は各自お願いします。印刷できない時はご相談ください。

※ファンメンバーでない方は、該当月だけファンメンバーになってご参加頂けます。ファンメンバーについては下記をご覧ください。
https://okesen.snacle.jp/member_payment_entries/entry

【参加費】・1回で2,980円+税(ファンメンバーの方) ・1回で3,300円+税(ファンメンバーでない方※)

「ちょっと背伸びして」「ちょっと心を広くして」をご理解頂いて参加してください。

【ホームページ】https://okesen.snacle.jp/articles/entry11530

【主催】午後の弦楽アンサンブルの会&土曜夜の弦楽アンサンブルの会

 お問合せ

【東京・神奈川】ブラームスの弦楽六重奏曲第1番をいっしょに練習しませんか?について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報をイベントの管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。