• イベント情報
  • 一覧

【ネット】曲づくりを学ぶ&楽しむ会(通信添削と作品発表会)

楽器演奏を楽しんでいるみなさま。曲づくりをはじめませんか!?

開催決定

今回の作品の応募受付期間(第1期)は、2020年6月15日までです。

ネット|ネットを利用します。
ご自宅で勉強できます。

●はじめに
音楽は「聴くのも好き」、「演奏するのも好き」。そして、「作るのも好き」。そんな風に音楽が楽しめるようになったらいいなと思いこの会(曲づくりを学ぶ&楽しむ会)をはじめることにしました。

ここでは曲づくりを中心に据えて、作曲家の先生にご協力頂き、楽しみながら学べるように運営していきます。曲づくりが初めての方も経験豊富な方も是非ご参加ください。

●学び方・楽しみ方 ~通信添削講座と作品発表会~
この会は、通信添削講座の形式をとります。毎回、課題が提示されます。各自でその課題に取り組み作品(自分で作った曲)を提出します。先生からは作品に対する寸評を頂きます。

作品と寸評は、作品発表会として掲載します。(限定公開です。)

課題に参加した方は、他の方の作品や寸評を聴いたり読んだりすることができます。このことで、同じ課題であっても自分とは違うアプローチとそれに対する先生の助言も勉強することができます。

●もっと学びたい方に ~ネットの勉強会~
通信添削講座の寸評を読んで、「もっと知りたい!」「その先を勉強したい。」・・となったらネットの勉強会に参加してください。その場で先生に質問ができます。質問は自分の作品の寸評のことや、他の方の寸評のこともでOKです。ネットの勉強会では、他の参加者と先生とのやりとりも見れますのでそれも勉強になります。

●もっと楽しみたい方に ~ネットの発表会~
曲づくりの勉強が進んだら、ゆくゆくは発表会も企画していきます。ご自身が作曲した曲を演奏して発表してください。お友達やご家族とのアンサンブル、ご自身の演奏による多重録音など、いろいろな発表のスタイルで参加できる会にしたいと考えています。

ネットの発表会は、演奏映像を撮影してそれを参加者のみんなで鑑賞します。

●先生のご紹介
作曲家の持麾勉(もつざいつとむ)さんです。1999年東京音楽大学作曲専攻卒業。2001年東京音楽大学大学院作曲専攻修了。有馬礼子、北爪道夫の各氏に師事。主な作品は合唱曲、ピアノ曲ほか室内楽、吹奏楽、管弦楽曲等。2004~6年青年海外協力隊隊員として、南米のパラグアイ共和国に派遣される。現地の青少年オーケストラを指揮指導し、演奏発表等を行う。帰国後インターナショナルスクールで管弦楽曲のアレンジャーとして活躍。JASRAC会員。

<先生の曲>
・オオワシ Steller’s sea eagle (オーボエ、ホルン、ピアノ三重奏)聴く
・4人仲間 Four’s Company(ホルン四重奏)聴く
・おてつだいしちゃうよ!(ピアノ独奏)聴く
・そよかぜのみたもの~What The Breeze Has Seen~ (ピアノ独奏)聴く
他にもピアノ独奏曲がありますのでヤマハさんの楽譜サイトでお聴き頂ければと思います。

※ファンメンバーでない方は、ファンメンバーになってお申し込みください。ファンメンバーについては下記をご覧ください。
https://okesen.snacle.jp/member_payment_entries/entry

【参加費】通信添削講座と作品発表会は1つの課題で1,200円+税です。(ファンメンバーの方)※ファンメンバーについては本文参照。※ネットの勉強会とネットの発表会は別途。

趣味で楽器を演奏する方にもご参加頂きたいです。

はじめて曲をつくる方や初心者の方は「ぶるぶる枠」に、経験豊富な方は、「のびのび枠」にエントリーをお願いします。(作曲が専門の方は参加できません。)

【ホームページ】https://okesen.snacle.jp/articles/entry16769

【主催】曲づくりを学ぶ&楽しむ会

 お問合せ

【ネット】曲づくりを学ぶ&楽しむ会(通信添削と作品発表会)について

事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方は こちら

印は必須項目です。

お名前

100文字以内。

メールアドレス
お問合せ内容

1000文字以内。

あなたの自己紹介のページを相手の方にお知らせします。
自己紹介を登録する

各種案内や営業的な目的で問合せすることはできません。そのような使い方をされた方には利用料をご請求致します。広告等をご活用くださいますようお願いします。

上記の情報をイベントの管理者にお知らせします。この後のやりとりは直接お願いします。

上部へ