• プロ公演カレンダー
  • 一覧

日本歌曲協会「春のステージ2021 誕生100年!十七絃の響きにのせてⅡ」

ご優待 プロ 声楽 その他
この公演にはご優待があります(枚数限定)

ご優待情報を見るにはログインしてください。
会員登録がまだの方はこちら

日本歌曲協会「春のステージ2021 誕生100年!十七絃の響きにのせてⅡ」の写真1つ目

邦楽器と声楽のコラボレーション。誕生から100年になる十七絃の響きにのせて、新作歌曲を中心に8名の声楽家が歌います。

日本歌曲協会「春のステージ2021 誕生100年!十七絃の響きにのせてⅡ」の写真2つ目

日本歌曲協会は、詩人、作曲家、声楽家、邦楽器奏者の四者が揃って新しい日本歌曲の創造をしています。

故郷の海へ[日本歌曲協会・第15回邦楽器とともに]

公演日

2021年05月06日(木)
12時50分開場 13時30分開演

会場

東京都 渋谷区
渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール

ご案内

今回のテーマは、昨年秋の「邦楽器とともに」でも取り上げた十七絃です。西洋音楽にも精通していた宮城道雄が、洋楽が持つ圧倒的な音の幅と厚みを邦楽器で表現する為に、低音系の楽器、十七絃を発明します。これが結果的に制作者の意図に関わらず、従来のメロディ中心の歌の音楽だった邦楽が、器楽のみの現代邦楽全盛時代を迎える原動力となります。この100年間、置き去りにされた歌と現代邦楽の再融合、それが当会の使命です。
春のステージ幕開けは、今回も将来を担う若手グループの代表として、藝大生中心の2グループです。続いて、意欲的な新作の数々や、日本名歌、物語調など幅のある音楽をお聴きいただきます。 なお、このプログラムは昨年5月に企画いたしましたが、コロナ禍のために延期を余儀なくされ、今回上演の運びとなったものです。

曲目及び出演者
碧〔初演〕 詩:原かずみ 曲:長谷川葵
歌:(S)出水巳子 (A)櫻井奈々子 (T)石黒達也 (B)外崎広弥
箏:森梓紗 十七絃:長谷由香 三味線:坂口あまね Vc:田上史奈
「みだれ髪」による月夜五首〔初演〕 短歌:与謝野晶子 曲:藤川大晃
歌:末次琴音  箏:森 梓紗  箏Ⅱ・十七絃:長谷由香  Fl:丁 仁愛
鼓打たばや 詩:鶴岡千代子  曲:中島はる 
歌:山田美保子 十七絃:木田敦子 小鼓:望月晴美
巨木の演者たち〔初演〕  詩:木下宣子  曲:川崎絵都夫
歌:永松圭子 箏:野田美香 十七絃:合田真貴子  薩摩琵琶:首藤久美子 
日本名歌~和の調べに乗せて~〔編曲初演〕 さくらさくら あわて床屋 他  
編曲:新実徳英 / 引野裕亮   
歌:青山恵子 箏:吉澤延隆 十七絃:木田敦子 尺八:田辺頌山
囃子:望月晴美 / あかる潤
ソメコとオニ〔編曲初演〕 作:斎藤隆介 曲:松本民之助(演奏者による編曲)
歌:伊藤香代子  二十五絃箏:金子展寛 篠笛・能管:あかる潤
げたに ばける〔改訂初演〕 作:新美南吉 曲:神坂真理子
歌:中畑有美子 箏:吉澤延隆 十七絃:合田真貴子 尺八:川村葵山
ご注意 火の国女〜歌・尺八・十七絃のために〜〔初演〕 詩:清岳こう 曲:福嶋頼秀
歌:百合道子 十七絃:金子展寛 尺八:田辺頌山

料金

一般:4000円 学生:2000円

小さなお子様のご入場

親子室2名 要事前問い合わせ

バリアフリー

車椅子でのご案内可。

ホームページ

ご優待情報を確認するには、事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

上部へ