• プロ公演カレンダー
  • 一覧

ショパンピアノカーネギーホール総立ちドイツスターピアニスト

ご優待 プロ 器楽 クラシック
この公演にはご優待があります(枚数限定)

ご優待情報を見るにはログインしてください。
会員登録がまだの方はこちら

ショパンピアノカーネギーホール総立ちドイツスターピアニストの写真1つ目

ショパンピアノカーネギーホール総立ちドイツスターピアニストの写真2つ目

公演日

2021年07月09日(金)
18時30分開場 19時00分開演

会場

愛知県 名古屋市中区栄二丁目2番5号 名古屋市中区栄二丁目2番5号 電気文化会館
電気文化会館 ザ・コンサートホール

ご案内

古畑祥子
ショパン:ノクターン嬰ハ短調遺作
ショパン:ノクターン変ニ長調 Op 27-2
ショパン:幻想即興曲Op66
ショパン:別れの曲 Op 10-3
ショパン:革命 Op 10-12
ショパン:スケルツォ第2番 変ロ短調 Op 31
クララシューマン:ロベルトシューマンの主題による変奏曲Op20
シューマン:交響的練習曲Op13
昨年10月のツアーでセンセーショナルな話題、感動を呼んだヨーロッパで最も人気の高いピアニストの一人である古畑祥子の日本第2弾ツアー。2017年カーネギーホールで観客総立ちのデビューをしてからロンドン、エジンバラ、サンフランシスコヘルプスシアター、ベルリンフィルハーモニー、ハンブルクエルプフィルハーモニなど世界主要ホールで同じく大成功を収めた彼女がショパンの名曲を中心にショパン、シューマンの女たちのラブレターを読みながら演奏する。彼女は欧米でのソロリサイタルの他、ロシア国立管弦楽団、ドイツラジオフィル、、プファルツ歌劇場管弦楽団、フランス、ポルトガルのオケとも共演、またドイツ南西テレビ局及びラジオ局他、ドイツのメディアに常に出演、ユーロクラシックなどの主要音楽祭にも招待され演奏している。スタインウエイアーテイスト。ドイツのクラシックのレーベルで有名なOehmsクラシックからCDも出している。今回のツアーはドイツで最も重要な銀行の一つであり、日本でも顧客を持つメッツラーバンクが協賛、プロデューサーとしても才能を発揮。日独の経済の発展を音楽で繋げたいと先日は日独産業協会主催のオンラインコンサートに出演し意欲を燃やしている。前回のツアーは各専門誌が絶賛、このピアニストは誰も体験したことのない強烈に個性的な音楽を聴かせる。やがて独特の世界観に引きずり込まれそれが愉悦へと変容していく。(音楽の友)優美さ、自然な高揚感や光を放つ音、大胆かつ華麗で幸福感に包まれたよう(ショパン)
またドイツでは春以降ライプチヒ、ミュンヘン、フランクフルト、ベルリンでソロコンサートまたオーケストラとはショパンのピアノ協奏曲1番の共演が予定されている今回も聞き逃せないツアーになりそうだ。

料金

大人3000円 小人(中学生以下)2000円

小さなお子様のご入場

ホームページ

ご優待情報を確認するには、事前にログインしてください。会員登録(無料)がお済みでない方はこちら

上部へ