• プロ公演カレンダー
  • 一覧

広島交響楽団:第357回定期演奏会 《私たちは忘れない》

プロ クラシック

公演日

2016年02月19日(金)
18時45分開演(17時45分開場)

会場

広島県 広島市中区加古町3-3
広島文化学園HBGホール

ご案内

ベートーヴェン:付随音楽「献堂式」ハ長調
糀場富美子:摂氏4000度からの未来
ショスタコーヴィチ:交響曲第10番ホ短調

被爆70年の節目に糀場富美子氏へ新作委託し、2015年3月のディスカバリー・シリーズで世界初演とそのライブCD録音で話題となった「摂氏4000℃からの未来-管弦楽のために-」が、広響第三代音楽監督の高関健の指揮により再演されます。
原爆投下によって世界中の人々の記憶に刻まれることになった「広島」。当時一面焦土と化したこの街は、今、世界の平和文化都市として見事に甦っています。原爆投下で傷ついた人々の戸惑い、憤り、悲しみから復興に向けての建設と広島の未来への希望が描かれたこの作品を、ショスタコーヴィチの交響曲第10番とともにおおくりします。高関の師・カラヤンが唯一レパートリーとしていた交響曲第10番もまた、「熱烈に平和を愛し、戦争への移行に反抗し、地上における人類の使命が破壊ではなく創造にあると考えるような、現代の人々の思想や希望を表現しようとしたものだ」と述べられています。
戦争を知らない世代への継承が叫ばれる今、“私たちは忘れない”と題し、決して忘れてはならないものを語りかけます。

料金

S:5,200円 A:4,700円 B:4,200円 学生:1,500円

主催

公益社団法人広島交響楽協会、中国新聞社

上部へ