リヒャルト・ワーグナー

2月13日没

1813年5月22日~1883年2月13日

リヒャルト・ワーグナー

リヒャルト・ワーグナー

音楽史上で最も強い影響力を持った人ではないでしょうか。19世紀から20世紀にかけて影響を受けていない音楽家はいないといっていいでしょう。その人生はまさに波乱に満ちたものでした。若い頃は貧困に苦しみ、革命運動に身を投じたあげくに亡命、恩赦で帰国したあと、国王の援助で独自の劇場を建設しました。これがバイロイト祝祭劇場で、ワーグナーの作品のみを上演する劇場です。
たくさんの逸話にあふれた人物ですが、わがままで自信過剰、いずれにしても身近な友人としてはつき合いたくない人ですね。しかし、とんでもなく優れた作品を残しました。享年69歳。

それでは神聖舞台祝典劇「パルジファル」を聴いてみましょう。

  • プロご優待公演を見るには、ログインしてください
上部へ