モーリス・デュリュフレ

1月11日生誕
1902年1月11日~1986年6月16日

モーリス・デュリュフレ

モーリス・デュリュフレ

20世紀の人ですね。オルガニストとして活躍しました。自作、他作にかかわらず録音も多数残しています。20世紀の作曲家とは思えないほどしっかりした和声感をもっている古風な作風です。それでもオルガン曲とそれ以外では何となく雰囲気が違うような気がしますね。
演奏活動に忙しかったためか、残された曲数は多くありません。中では「レクイエム」が有名で、今日でもしばしば演奏されます。フォーレにしてもそうですが、宗教的な荘厳な雰囲気、というよりも安寧を求めた安らぎ、という感じの音楽です。

それではフルート、ヴィオラとピアノのための「前奏曲、レチタティーヴォと変奏曲」を聴いてみましょう。

  • プロご優待公演を見るには、ログインしてください
上部へ