スティーブン・フォスター

1月13日没(没後150年)
1826年7月4日~1864年1月13日

スティーブン・フォスター

スティーブン・フォスター

アメリカ音楽の父、といわれる人です。黒人霊歌なども取り入れた親しみやすいメロディが広く好まれています。裕福な家に生まれ、幼少時から音楽の才能を発揮しましたが、正式な音楽教育はほとんど受けていません。
その作品は当時から人気があり、出版社との契約で生計を立てていましたが、現在のような著作権の概念はなく、大ヒットしても収入はわずかでした。そのためフォスターの生活は困窮を極め、37歳で亡くなったときの所持金はわずか38セントだったということです。しかし、その売れ方を考えると、今だったら相当な富豪になっていたことでしょう。

「夢見る人」

  • プロご優待公演を見るには、ログインしてください
上部へ