アルカンジェロ・コレッリ

2月17日生

1653年2月17日~1713年1月8日

アルカンジェロ・コレッリ

アルカンジェロ・コレッリ

2013年は生誕360年でした。ヴィヴァルディより25歳年上で、ヴァイオリンの名手として知られていました。ジェミニアーニやロカッテリのような直接の弟子たちだけでなく、ヴィヴァルディはもちろんバッハにまでも影響を与えています。
ヴァイオリンの名手でありながら、その技巧を誇示することなく、あくまで音楽を重視して作曲しました。そのため、高音域が使われることがなく、技術的には平易ですが、丁寧に演奏することが要求される、別の意味で難しい曲たちです。

それでは合奏協奏曲「クリスマス・コンチェルト」を聴いてみましょう。

  • プロご優待公演を見るには、ログインしてください
上部へ